三日月のドラゴン【最新第32話】のネタバレと感想!

この記事では、2021年9月27日発売の『月刊スピリッツ2021年11月号』に掲載された三日月のドラゴン【最新第32話】のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 哲の死に対して警察が動くことはなかった。
  • 世の中の理不尽さに怒りがこみ上げる龍之介たち。
  • 龍之介たちは、クラウン兄弟に会うために横須賀へ行くことを決意する。

という内容でしたね。

 

 

 

 

クラウン兄弟の本拠地である横須賀。

危険な香りがプンプンします!

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『月刊!スピリッツ』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

 

それでは『三日月のドラゴン』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

三日月のドラゴン【最新第32話】 ネタバレ

今回紹介する 三日月のドラゴン【最新第32話】 を簡単にまとめると、

  • クラウン兄弟の恐ろしさを再認識し、引き返そうと言い出す純太とボンス。
  • 純太とボンスの考えに釈然としない気持ちの龍之介。
  • 純太とボンスは、龍之介を置いて再び横須賀へ。
  • 純太とボンスの気遣いを知った龍之介は、横須賀へ向けて自転車を走らせる。

というような感じです。

 

詳しい内容は以下でお伝えしています。

スポンサーリンク



クラウン兄弟の恐ろしさ

横須賀に到着した龍之介たち。

ここでクラウン兄弟の恐ろしさをよく知るボンスが、2人についての話を始める。

 

クラウン兄弟は横須賀、逗子、葉山あたりの全域を牛耳っている影の支配者。

また、横須賀だけでも親衛隊が100人以上おり、自分たちに従わない奴は殺すというのが当たり前だった。

 

ボンスは中学の頃、今よりも凶暴で誰彼構わずケンカに明け暮れていた。

当時、自分のことを最強だと思っていたボンスだったが、初めてクラウン兄弟の弟・通称『道化師のマーボー』と出会ったとき、そのあまりのイカれ具合に背筋が凍るほどの恐怖を抱いたのだそう。

 

さらにボンスは、兄のキングGはさらに恐ろしい人物だということを龍之介たちに伝えた。

 

龍之介たちは引き返すことに

ここで純太は、クラウン兄弟にケンカを売ることかいかに無謀なことかを話し、引き返そうと言い出した。

純太のその言葉に納得がいかない龍之介は、純太の意見に反対する。

しかし、ボンスも純太と同じ考えだと言い、一番大事なのは自分たちの命だと言った。

 

翌日

次の日、龍之介は釈然としない気持ちを抱きながらも、学校へ行き、その後道場へと向かった。

ここで龍之介と居合わせた千秋は、先ほど純太の車とすれ違ったことを話す。

 

ここで龍之介が千秋から聞かされたのは、純太とボンスが横須賀に行くと言っていたという話だった。

 

 

実は純太とボンスは、クラウン兄弟にケンカを売ることをあきらめてはいなかった。

2人はこんな危険な世界に龍之介を巻き込みたくないと考えていたのだった。

 

2人の考えを悟った龍之介は、今すぐに横須賀へ行くと言って道場を飛び出す。

そんな龍之介の様子を見て、凡拙たちは何か良からぬことが起こったのではないか?と考えるのだった…

 

地獄の入り口

純太とボンスは、再び横須賀にやってくる。

すると、情報を聞きつけたクラウン兄弟の親衛隊がすでに待ち受けていたのだった。

 

相手はざっと数えて10人弱。

2人は親衛隊に向かって歩き出す。

 

 

その頃、龍之介も横須賀に向かって自転車を走らせていた。

スポンサーリンク



『三日月のドラゴン』の最新話を含む「月刊!スピリッツ」最新号を無料で読む

今回紹介した 三日月のドラゴン【最新第32話】 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『月刊!スピリッツ』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『月刊!スピリッツ』の最新号を読む!

1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

三日月のドラゴン【最新第32話】の感想

ついにクラウン兄弟の1人が登場です。

今よりもイケイケだったころのボンスでさえも逃げ出す通称『道化師のマーボー』。

何のためらいもなくケンカ相手に目つぶしをくらわせる時点でかなりヤバいヤツだということが分かります。

 

そして、そんなマーボーよりもさらに恐ろしいと言われるキングGはどれだけヤバいのでしょうか?

こんな2人が相手だと、龍之介の優しさが命取りにもなりかねませんね。

 

ただ、それでも必死に純太とボンスの後を追う龍之介。

今までとは住む世界が違うクラウン兄弟たちを相手に、いつも通りの強さを見せることができるといいのですが…

 

まとめ

ということで、

この記事では、2021年9月27日発売の『月刊スピリッツ2021年11月号』に掲載された三日月のドラゴン【最新第32話】のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • クラウン兄弟の恐ろしさを再認識し、引き返そうと言い出す純太とボンス。
  • 純太とボンスの考えに釈然としない気持ちの龍之介。
  • 純太とボンスは、龍之介を置いて再び横須賀へ。
  • 純太とボンスの気遣いを知った龍之介は、横須賀へ向けて自転車を走らせる。

という内容でした。

 

横須賀に2人で乗り込むことにした純太とボンス。

なんとか無事でいてほしいです…

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『月刊!スピリッツ』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告