三日月のドラゴン【最新第33話】のネタバレと感想!

この記事では、2021年10月27日発売の『月刊スピリッツ2021年12月号』に掲載された三日月のドラゴン【最新第33話】のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • クラウン兄弟の恐ろしさを再認識し、引き返そうと言い出す純太とボンス。
  • 純太とボンスの考えに釈然としない気持ちの龍之介。
  • 純太とボンスは、龍之介を置いて再び横須賀へ。
  • 純太とボンスの気遣いを知った龍之介は、横須賀へ向けて自転車を走らせる。

という内容でしたね。

 

 

 

純太とボンスに襲いかかるクラウン兄弟の親衛隊たち。

2人とも無事切り抜けることができるのでしょうか?

 

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『月刊!スピリッツ』の最新号を読む!

30日の無料期間中に1200円分の漫画を読むことができます
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

 

それでは『三日月のドラゴン』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

三日月のドラゴン【最新第33話】 ネタバレ

今回紹介する 三日月のドラゴン【最新第33話】 を簡単にまとめると、

  • 千秋から事情を聞いた凡拙は、龍之介たちを助けるために横須賀へと向かう。
  • 純太とボンスのところに龍之介が合流。
  • 龍之介たちが市街地に乗り込んだことがマーボーに知らされる。

というような感じです。

 

詳しい内容は以下でお伝えしています。

スポンサーリンク



嫌な予感

龍之介が飛び出して行った後、純太たちが横須賀のギャングともめていることを凡拙たちに話す千秋。

そんな千秋は、今回の件に龍之介も巻き込まれているのでは?と嫌な予感を伝える。

 

その話を傍らで聞いていた菊代は、以前海辺で龍之介たちが覚悟を決めると言っていたことを思い出した。

そして、自分も千秋の嫌な予感が当たっている気がすると言った。

 

それを聞いた凡拙は、愚太郎、菊代、千秋を連れてすぐに横須賀へ乗り込むことを決めたのだった…

 

純太・ボンスVSクラウン親衛隊

一方、純太とボンスはクラウン親衛隊との対決の真っただ中。

2人は、襲いかかってくる親衛隊たちを順調に蹴散らしていく。

 

そして、この中のリーダー格の男をボンスが倒したことによって、残る親衛隊たちは逃げ去っていった。

 

純太はこれで第一関門は突破だと言い、市街地を目指すことにする。

 

仲間のために!

純太とボンスが市街地へ向かおうとした時、2人を追いかけていた龍之介がやってくる。

そこで龍之介は、なぜ自分を置いていったのか?と2人を問いただす。

 

純太とボンスは、始めはウソをついてごまかそうとしたが、龍之介を悪の世界に巻き込みたくなかったと、正直に自分たちの気持ちを伝えた。

それを聞いた龍之介は、2人の優しさを受け入れながらも、それでも仲間たちのために戦いたいと言う。

 

龍之介の想いを受け取った純太とボンス。

こうして龍之介たちは、3人でクラウン一派のいる市街地へと向かうことになった。

 

市街地へ…

3人を乗せた車がとうとう市街地へと入った。

その様子を物陰から見ていた男は、現在の状況をマーボーに報告。

 

純太たちが乗り込んできたことを知ったマーボーは、不敵な笑みを浮かべる…

スポンサーリンク



『三日月のドラゴン』の最新話を含む「月刊!スピリッツ」最新号を無料で読む

今回紹介した 三日月のドラゴン【最新第33話】 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと1200円分のポイントに!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『月刊!スピリッツ』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『月刊!スピリッツ』の最新号を読む!

30日の無料期間中に1200円分の漫画を読むことができます
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

三日月のドラゴン【最新第33話】の感想

親衛隊たちとの戦いを何とか切り抜けることができた純太とボンス。

2人は龍之介を巻き込みたくないと考えていましたが、やっぱり2人よりも3人の方が心強いですね。

また、事情を知った凡拙たちも駆け付けてくれることになったので、さらに心強いです。

 

ただ、菊代はそれなりに戦えるとしても、千秋までついていくのはちょっと不安な気もします。

クラウン一派に人質にされたりとかしなければいいのですが…

 

そして、3人が市街地へと乗り込んできたことを知ったマーボーは、どんな危険な罠を仕掛けてくるのでしょうか!?

まとめ

ということで、

この記事では、2021年10月27日発売の『月刊スピリッツ2021年12月号』に掲載された三日月のドラゴン【最新第33話】のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 千秋から事情を聞いた凡拙は、龍之介たちを助けるために横須賀へと向かう。
  • 純太とボンスのところに龍之介が合流。
  • 龍之介たちが市街地に乗り込んだことがマーボーに知らされる。

という内容でした。

 

ついにクラウン兄弟の本丸へと乗り込んだ龍之介たち。

いよいよ危険な戦いの始まり!

 

次回も楽しみにしています!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『月刊!スピリッツ』の最新号を読む!

30日の無料期間中に1200円分の漫画を読むことができます
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告