王宮のトリニティ【最新第26話】シルヴァンの秘密 ネタバレと感想!

この記事では、2019年9月18日発売の月刊Gファンタジー2019年10月号に掲載された王宮のトリニティ【最新第26話】シルヴァンの秘密のネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話では、

  • シルヴァンは、ルカとノエルがキスするところを見ていた。
  • シルヴァンに近づこうとする1人の女。
  • シルヴァンは、母親の墓に行く。そこに現れたさっきの女。
  • 女は、シルヴァンのことをシルヴァン・オウレットではなく、シルヴァン・ベラフィネールと呼んだ。

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『王宮のトリニティ』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

王宮のトリニティ【最新第26話】シルヴァンの秘密 ネタバレ

王宮のトリニティ【最新第26話】シルヴァンの秘密

 

女に本当の名前で呼ばれたシルヴァンだが、何のことだととぼける。

しかし女は、シルヴァンがべラフィネ王と庶民の間にできた子供で、その王は自分の子供とその母親を暗殺しようとしていたことまでも調べていた。

そして、そんな境遇のシルヴァンには、ルカとノエルの関係は見逃せないのでは?と言った。

 

シルヴァンは、女が自分の前に現れた目的を訊く。

女は、ルカとノエルを引き離すために協力しないかと言った。

シルヴァンが、女のことを信用できないと言うと、女はまた答えを聞かせてほしいと言いその場から姿を消した。

 

シルヴァンがその場を離れようとした時、ミコトの残した足跡を見つける。

シルヴァンは、誰かに今の話を聞かれたと思い、その足跡を追う。

 

 

偶然、すごいことを聞いてしまったミコトは、その場から走り去るが、道に迷ってスラム街に来てしまう。

そこでミコトに3人の子供が絡んでくる。

 

足跡を追うシルヴァンだが、城下町まで来たところで、他の足跡に紛れてしまい見失ってしまう。

シルヴァンは、話を聞かれたとしてもどうせ子供だからと諦めて帰ることにした。

 

その時、3人の子供に絡まれているミコトを見つける。

ミコトを助けに入ったシルヴァンは、その3人組が山道の注意書きの立て札をとった人物だと分かり、問い詰めた。

 

子供たちは、それを認め、普段自分たちをのけ者にする王族たちへの罰だと言う。

そして、お前には自分たちの気持ちは分からないだろうと、シルヴァンに言う子供たち。

 

シルヴァンは、自分のこの国のスラム街で育ったことを子供たちに伝えた。

スポンサーリンク



王宮のトリニティ 最新話を含む「月刊Gファンタジー」を今すぐ無料で読む

王宮のトリニティ【最新第26話】シルヴァンの秘密 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「月刊Gファンタジー最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

王宮のトリニティ【最新第26話】シルヴァンの秘密 感想

やっぱりシルヴァンはこの国の王族と関係があったんですね。

で、実の父親に暗殺されそうになっていた過去があったのですが、どうやって暗殺されずに済んだのかも気になります。

母親が自分の命を犠牲にして助けてくれたのか?

それともシルヴァンと母親を助けてくれるような人物がいたのか?

シルヴァンの過去についても、これからの展開に大きく影響するかもしれないですね。

 

そして、シルヴァンは、ルカとノエルのことをどうするのか?こちらも気になります。

できればあの女と協力するような展開にはなってほしくないですが、自分のことがあるだけに協力する可能性も大きいかもしれません。

 

次回は、シルヴァンが自分の過去について話すような展開になりそうなので、この辺りの疑問が少しでも解ければ嬉しいです!

まとめ

ということで、

この記事では、2019年9月18日発売の月刊Gファンタジー2019年10月号に掲載された王宮のトリニティ【最新第26話】シルヴァンの秘密のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 女は、シルヴァンにルカとノエルを引き離すことへの協力を求める。
  • シルヴァンはその話を断る。
  • その話を聞いていたミコトは、その場から逃げ出し、スラム街で迷ってしまう。
  • スラム街でミコトに絡んできた3人の子供は、ルカとノエルが山道から落ちた原因を作った。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かり、より楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく、購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめです!

 

こちらの記事では、好きな漫画の最新話や単行本をお得に読むことができるサービスを紹介しているので、よろしければこちらもご覧ください!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告