王宮のトリニティ【最新第30話】本音 ネタバレと感想!

この記事では、2020年1月18日発売の月刊Gファンタジー2020年2月号に掲載された王宮のトリニティ【最新第30話】本音のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話では、

  • シルヴァンが、自分の過去について話す。
  • 話を聞いたゼロが、何かを言いかける。
  • その時、2人の間にミコトが割って入る。

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょうか?

それでは『王宮のトリニティ』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

王宮のトリニティ【最新第30話】本音 ネタバレ

王宮のトリニティ【最新第30話】本音

 

シルヴァンとゼロの間に割った入ったミコト。

ミコトは、シルヴァンがいじめられていると勘違いし、ゼロに食ってかかる。

 

そして、シルヴァンの過去を立ち聞きしてしまったことを謝る。

 

それを見たゼロは、シルヴァンによき理解者がいることを知って羨ましそうだ。

 

何故なら、自分は誰からも愛されてないから。

ゼロは淡々と言った。

続けて、シルヴァンと話したことによって、この国の状況が分かったと言い、こんな国にノエルを受け入れるわけにはいかないとも言う。

 

そんな3人のところに、ミコトの両親、続いてゼロの部下たちがやってくる。

そのことをきっかけにゼロは城に戻ることにした。

ゼロは去り際に、やらなければいけないことがあると言った。

 

 

一方、ノエルは、探していたルカを見つける。

ルカは、シルヴァンに言われたことを気にして、少し落ち込んでいるようだ。

 

そんなルカを見たノエルは、ルカをひと気のないところに連れて行く。

そこでノエルは、悩みがあれば言ってほしいとルカに言った。

 

 

ルカは、ノエルの体に身を寄せ、少しだけこのままでいさせてほしいと言う。

ルカの頭をなでるノエル。

 

ルカは、シルヴァンとケンカしたことを話し、本当はノエルのことを離したくないと言う。

そして、この関係が期限付きだと言ったのはただの強がりだったことも伝えた。

 

ルカの本当の気持ちを知ることができたノエルは、自分たちが一緒にいられる方法を2人で探そうと言う。

その言葉を聞いて、ルカの気持ちは軽くなる。

 

 

城に戻ったゼロは、シルヴァンの言っていたことを確かめようと、重要文献が収められている書庫へと向かう。

 

そこで見つけた書類に目を通したゼロは、シルヴァンの言っていたことが真実だと知る。

そして、自分がやるべきことは決まったと、何かを決意した。

スポンサーリンク



王宮のトリニティ 最新話を含む「月刊Gファンタジー」を今すぐ無料で読む

王宮のトリニティ【最新第30話】本音 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「月刊Gファンタジー最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

王宮のトリニティ【最新第30話】本音の感想

お互いの気持ちを再認識したルカとノエル。

ノエルが言うように、2人がいつまでも一緒に入れる方法が早く見つかるといいですね~。

 

そして、前回ゼロが何かを言おうとしているところでミコトにさえぎられてしまった内容は、結局分からないままでした。

その内容は多分ですけど、最後のページで何かを決意したことなんだと思います。

 

ゼロがやろうとしていることは一体何なのか?

次回こそはその内容を知りたいです。

まとめ

ということで、

この記事では、2020年1月18日発売の月刊Gファンタジー2020年2月号に掲載された王宮のトリニティ【最新第30話】本音のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • ゼロは、シルヴァンによき理解者がいることを知って羨ましそう。
  • お互いの気持ちを再認識したルカとノエル。
  • ゼロは、シルヴァンの言っていたことが真実だと知り、何かを決意する。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告