王宮のトリニティ 最終回!【最新第39話】愛してるのネタバレと感想!

この記事では、2020年10月17日発売の『月刊Gファンタジー2020年11月号』に掲載された王宮のトリニティ【最新第39話】愛してるのネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話では、

  • ルカはお城で治療を受けたがまだ目を覚まさない。
  • リリーの夢の中に両親が現れる。
  • 改心したリリーはルカに治癒魔法をかける。
  • ルカ復活

という内容でしたね。

 

 

 

ついに感動のフィナーレ。

ルカとノエル、2人とも末永くお幸せに。

 

この内容を文章ではなく漫画で読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

 

※31日間の無料お試し期間内に解約をすれば料金が発生することはありません

 

 

それでは『王宮のトリニティ 』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

王宮のトリニティ【最新第39話】愛してる ネタバレ

王宮のトリニティ【最新第39話】愛してる

 

国王からの呼び出し

ルカが意識を取り戻してから2か月。

リリーの行方は分からないが、貴族の悪行はぴたりと止まった。

リリーは本当に改心し、貴族に悪さをさせるのをやめたようだ。

 

そして、宮廷捜査官の活動は無期限で休止。

そのことで呼び出されたルカは、国王からある話をされた。

 

それはノエルの正式な婚約者にならないか?ということだった。

ルカが宮廷捜査官として十分な働きをしたこと、今までノエルのことを守ってきたこと、それにアルバートからのすすめがあったことからも、国王はそう言った。

 

そしてもうすぐでノエルの誕生祭がある。

この話を受けるのであれば、その時に皆の前で発表したいと国王は言う。

 

しかしルカは、自分は王族になれる器ではないただの庶民、それに盗みもしていたことを伝え、その話を断った。

 

帰り道

城から帰るルカを追ってくるアルバート。

 

アルバートはルカに伝えたいことがあると言い、今までルカを守ってくれてことに対する礼と、今までしてきた数々の非礼を詫びる。

そして、ノエルとの婚約の話を断った理由を訊いた。

 

ルカはノエルのことをとても愛していると言い、それでもやはり身分不相応だと答える。

その言葉を受け入れることしかできないアルバート。

 

ただ、ルカはノエルのことをあきらめたわけではなさそうだった。

 

ノエルの想い

ルカに婚約者の話を断られてしまったノエル。

しかしノエルは諦めることはなく、自分が王族の身を捨てるのはダメなのか?と国王と女王に言う。

 

自分の考えが勝手だということが分かっていながらもルカのことが諦められないノエルは、必死に自分の想いを伝える。

2人はノエルの想いをしっかりと受け止め、その想いを一番に考えていることをノエルに伝えた。

 

誕生祭当日

ノエルの誕生祭当日。

 

ルカのところにゼロがやってきて、ノエルとの婚約の件を断った理由を訊く。

ルカはノエルとの結婚はしたいと答え、自分は元義賊だからと言った。

 

ゼロはこの言葉の意味を知って笑った。

 

 

誕生祭では、ノエルから町の人たちに挨拶をしているところ。

ここでノエルは、自分には愛する人がいることを伝え、その人と身分の差があることから王女の座から退くことを伝えようとする。

 

この瞬間、ルカがノエルのことをさらいに来た。

そして、自分には広い部屋もふかふかのベッドも用意できないが、こんな自分でもよければ結婚してほしいと言った。

 

ノエルはルカのプロポーズにOKし、自分をさらってと答える。

 

国王と王女は微笑みながらルカとノエルの結婚に賛成し、晴れて2人は結婚することに。

 

7年後

シルヴァンとミコトはルカのところを訪れる。

 

2人を出迎えたのはアンジュという小さな女の子。

それはルカとノエルの子供だった。

 

シルヴァンは今もグレンのところで仕事を続けているそう。

そして、女性客が増えたことでいい稼ぎになっていると笑った。

 

その帰り道では、今も変わらずミコトがシルヴァンに対してアプローチをする。

しかし、相変わらずシルヴァンに相手にされていない様子のミコト。

ミコトはそれでも諦めていない様子。

 

 

2人が帰った後、ルカは、今の生活が幸せか?とノエルに訊く。

ノエルは、ルカと一緒ならどんな生活でも幸せだと答える。

 

ここでノエルからルカにお知らせが。

ノエルは自分のお腹に手を当てる。

 

そして2人は抱き合って喜んだ。

スポンサーリンク



『王宮のトリニティ』の最終回を含む「月刊Gファンタジー」を今すぐ無料で読む

王宮のトリニティ【最新第39話】愛してる のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「月刊Gファンタジー最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

王宮のトリニティ最終回の感想

この物語も今回でとうとう最終回。

ルカが国王の申し出を断った時には、「は?」ってなりましたが、ルカにはルカの考えがあったのですね。

 

そして、ノエルも愛するルカのために王族をやめる決心をしました。

そのことに対して反対するわけではなく、ノエルの幸せを一番に考えてあげられる国王と王女が素敵すぎます。

 

最初は身分の違う恋から叶うはずもないとあきらめ気味の2人でしたが、最後はこんなにもみんなから祝福されることができて本当に良かったです。

そして、7年の月日が経っても幸せそうな2人を見ていると、これから先もずーっと幸せなんだろうなと思います。

 

個人的にはシルヴァンとミコトの恋の行方も最後まで見ていたかったですが、多分2人はいつまでもあんな感じなんでしょうね。笑

 

まとめ

ということで、

この記事では、2020年10月17日発売の『月刊Gファンタジー2020年11月号』に掲載された王宮のトリニティ【最新第39話】愛してるのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 国王からの婚約の申し出を断るルカ。
  • ノエルは王族の座から退くことを決める。
  • 誕生祭の日にノエルをさらいに来たルカ。
  • みんなに祝福されながら、2人はめでたく結婚。

という内容でした。

 

ルカとノエル、最後は皆に祝福されながら結婚出来てよかったですね。

2人とも末永くお幸せに!

 

ちなみに最終巻になる6巻は12月に発売予定とのことです。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

 

今回のお話はU-NEXTのお試し期間を使うことによって無料で読むことができます。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪
スポンサーリンク