プレイボール2【最新第70話】予定より早い継投 ネタバレと感想!

この記事では、2020年4月1日発売の『グランドジャンプ2020 No.9』に掲載されたプレイボール2【最新第70話】予定より早い継投のネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話は、

  • 3回からはイガラシが登板。
  • 墨谷は三者凡退。
  • 谷口にも疲労の色が見える

という内容でした。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『プレイボール2』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

プレイボール2【最新第70話】予定より早い継投 ネタバレ

プレイボール2【最新第70話】予定より早い継投

 

3塁を回ったところで思わずへたり込んだ谷口。

長打が一転して本塁憤死という結末に、唖然とする墨谷。

 

対照的に、川北は攻守交代でベンチに戻るナインを応援団がナイス中継と称えます。

 

今のプレーを振り返る田所。

谷口に長打で外野がワザともたついたように見せ、3塁コーチャーがホームへのゴーサイン。

すると見事な中継プレーでボールはキャッチャーに返球されたのです。

 

それよりも、谷口たちは大会中にもかかわらず過酷な練習をしてきたため、その体力の方がいよいよ心配されてきました。

 

墨谷のマウンドに上がるイガラシは、川北が2ストライクまで打つ様子が無いことから、どんどんストライクを投げていきます。

井口や松川、谷口のファイプレーから川北もやはり0点に終わりますが、イガラシも20球を投げてしまいます。

 

続く4回も川北の粘るバッティングは変わりません。

彼らはツーストライクから打てる自信があるからです。

 

すると、イガラシの甘い球を見逃さずにすかさずホームラン!

ついに4対3と1点差になりました。

それでも3回を投げ切ったイガラシ。

 

墨谷の攻撃は谷口からです。

他のバッターは抑えている小野田でしたが、やはりこの打席でもライトにヒットを打たれてしまいます。

 

ボールが外野に転がる中、ライトは再び谷口を釣るつもりです。

スポンサーリンク



『プレイボール2』の最新話を含むグランドジャンプを無料で読む

プレイボール2【最新第70話】予定より早い継投 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「グランドジャンプ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

 

プレイボール2【最新第70話】の感想

徐々に川北のペースに陥る墨谷ナイン。

 

右対左という相性もありましたが、ここで川北のホームランは確かに痛い一発です。

不幸中の幸いとしてはソロホームランで終わったことでしょうか。

 

その相性といえば、何故か谷口だけにはヒットを打たれる小野田。

さすがに嫌な表情をしていましたが、前の大島工業戦から考えると、実は2ホームランを含めた4打席連続ヒットのため、ここは素直に谷口の実力と考えた方が良いかもしれません。

まとめ

ということで、

この記事では、2020年4月1日発売の『グランドジャンプ2020 No.9』に掲載されたプレイボール2【最新第70話】予定より早い継投のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 谷口は本塁憤死。
  • イガラシは3回1失点。
  • 谷口の3打席目はまたもライト線にヒット。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告