プレイボール2【最新第66話】強敵と対峙する ネタバレと感想!

この記事では、2020年2月5日発売の『グランドジャンプ』2020 No.5に掲載されたプレイボール2【最新第66話】強敵と対峙するのネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話は、

  • 1回表が終了して墨谷4-川北0
  • 打撃が開花した谷口
  • 連続三振話を取る小野田

という内容でした。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『プレイボール2』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

プレイボール2【最新第66話】強敵と対峙する ネタバレ

プレイボール2【最新第66話】強敵と対峙する

 

初回に満塁ホームランと面食らった川北商業の田淵監督は、内心は甲子園に向けて黄信号かと焦っています。

試合開始に間に合わなかった墨谷OBの田所が、慌てて神宮球場に駆けつけると、墨谷の初回4点のスコアを見て驚き、昨晩の特訓の成果を実感します。

 

一方、1川北商業はウラの攻撃を前に円陣を組みます。

一つのミスからの失点を振り返る田淵監督ですが、そもそもノーアウト満塁は丸井、イガラシの1・2番を連続ヒットにしたことから始まります。

田淵自身も、大島工業戦で打った谷口の逆転ホームランはマグレの節で見ていました。

しかし、今の墨谷は以前の練習試合をした時とは違い強敵であると、チームは認識を改めて攻撃に臨みます。

 

墨谷は松川、イガラシ、谷口の継投策を予定してます。

しかし、投球練習から内野のボール回しに元気がないように感じる田所たち応援席一同。

松川のボールもなんだか遅く見えます。

 

1回ウラで試合が始まります。

川北商業の1番センター登米田。

打てない球ではないと思いつつも、ビデオ観戦のとおり2ストライクまでのボールは見送ります。

 

フルカウントで始めて強振して4球続けてファールすると、10球目にバント。

一塁側に上手くボールの勢いを殺して転がします。

反応が遅れた井口は慌てたのか足が縺れてしまいました。

スポンサーリンク



プレイボール2の最新話を含む『グランドジャンプ』を無料で読む

プレイボール2【最新第66話】強敵と対峙する のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「グランドジャンプ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

 

プレイボール2【最新第66話】の感想

話としては、やはり墨谷を甘く見ていた川北商業がいよいよ本気モードで気合を入れてきました。

対する墨谷は前日の特訓のツケか、全体的に身体が重そうです。

初回でいきなり10球粘られてバントを決められるとは、バッターがしっかりボールを見えていないと出来ないことから、やはり松川の球威は落ちていると考えられます。

何となく田所と弥生電産のVHS-ベータ論争における代理戦争の様相を絡めつつ、いきなり墨谷はノーアウトでランナーを出しそうな状況になりました。

まとめ

ということで、

この記事では、2020年2月5日発売の『グランドジャンプ』2020 No.5に掲載されたプレイボール2【最新第66話】強敵と対峙するのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 墨谷を強敵と認める川北商業
  • 身体のキレがない墨谷ナイン
  • 川北にバントを決められる?

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告