プレイボール2【最新第67話】釣り糸をたらしていた ネタバレと感想!

この記事では、2020年2月19日発売の『グランドジャンプ』2020 No.6に掲載されたプレイボール2【最新第67話】釣り糸をたらしていたのネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話は、

  • 墨谷を強敵と認める川北商業
  • 身体のキレがない墨谷ナイン
  • 川北にバントを決められる?

という内容でした。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『プレイボール2』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

プレイボール2【最新第67話】釣り糸をたらしていた ネタバレ

プレイボール2【最新第67話】釣り糸をたらしていた

 

転倒する井口。

しかもボールは不幸にもその転んだ足に当たり、ボールがファールグラウンドの方に弾かれてしまいます。

 

登米田は1塁を回って一気に2塁へ疾走します。

ボールを拾った倉橋は2塁に送球しますが、これがワンバウンドとなりセーフ。

いきなりノーアウト2塁となりました。

 

観戦する田所は、墨谷ナインの守備が緩慢であることを心配します。

 

マウンドで円陣を組むと、谷口が次は気をつけるようにと井口に言い、一つ一つアウトを取るぞと指示をします。

 

川北商業の田淵監督は次に送りバントのサイン。

これを倉橋が取りましたが、谷口は3塁が間に合うと声をかけますが、安全策を取り1塁に送球します。

これで、ワンアウト3塁です。

 

3番には低め低めを要求する倉橋。

2ー3のフルカウントまで粘られますが、最後は打ち上げて浅いレフトフライです。

ランナーの登米田はタッチアップする素振りはありませんでしたが、これがエサ撒きの布石でした。

 

レフトの戸室がキャッチするや、まさかのタッチアップ。

虚をつかれた戸室はバックホームしますが判定はセーフ!

完全にランナー騙されました。

 

結局、初回で35球も投げた松川。

4点差が3点差となり川北商業の応援席は盛り上がるのでした。

スポンサーリンク



プレイボール2の最新話を含む『グランドジャンプ』を無料で読む

プレイボール2【最新第67話】釣り糸をたらしていた のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「グランドジャンプ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

 

プレイボール2【最新第67話】の感想

いきなりの守備で躓いた格好になった墨谷。

扉絵まで井口のコケた姿ですが、本編の倉橋や戸室の送球に、騙されたとはいえプレーの判断や処理の細かいところの些細なミスが積み重なり失点した感じがします。

 

松川自体は川北打線には捕まっていませんが、やはり強豪校だけあり僅かなスキを見逃しませんでした。

3点差ならば満塁ホームランで一気に逆転出来るので、次回以降の攻撃へのモチベーションが違うでしょう。

当面は墨谷の防戦になることが予想されます。

まとめ

ということで、

この記事では、2020年2月19日発売の『グランドジャンプ』2020 No.6に掲載されたプレイボール2【最新第67話】釣り糸をたらしていたのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 守備が緩慢な墨谷
  • 犠牲フライで墨谷4-川北1
  • 松川は初回を35球も投げる

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かり、より楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく、購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめです!

 

こちらの記事では、好きな漫画の最新話や単行本をお得に読むことができるサービスを紹介しているので、よろしければご覧ください!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告