プレイボール2【最新第75話】最後の選択 ネタバレと感想!

この記事では、2020年6月17日発売の『グランドジャンプ2020 No.14』に掲載されたプレイボール2【最新第75話】最後の選択のネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話は、

  • ツーランスクイズ成功で逆転の墨谷。
  • 川北はノーアウト満塁。
  • ファーストライナーに飛び付いた井口。

という内容でした。

 

 

 

まずは結論からですが、墨谷が勝利を収めることができました。

今回の内容を文章ではなく漫画で読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

 

※31日間の無料お試し期間内に解約をすれば料金が発生することはありません

 

それでは気になる『プレイボール2』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

プレイボール2【最新第75話】最後の選択 ネタバレ

プレイボール2【最新第75話】最後の選択

 

9回裏ノーアウト満塁のピンチで、一・二塁間に飛んだ打球をダイビングキャッチした井口。

ゲッツーを狙いランナーとの競争になりましたが、塁審はセーフの判定です。

 

ワンアウト満塁となり、谷口を中心にマウンドに集まった墨谷。

川北のバッターは6番ファーストの井上です。

この試合ではツーベース、ホームラン、スリーベースを放つ、とんでもない強打者です。

 

倉橋は谷口、イガラシ、松川がボロボロの状態を見て、左対左はピッチャー有利な説もあることから井口をぶつけることを提案します。

谷口はこの大山場を1年生に託すのを迷いますが、打者一人という条件でマウンドを井口に譲ります。

 

この判断にざわめく球場ですが、倉橋は先程のプレーを見て井口の体が一番キレがあると判断したようで、全責任は俺が持つとして、得意球のシュートで勝負をするように指示しました。

運命の初球からシュートを投じる井口。

手元のぬるっとした変化に詰まらせた井上の打球は1塁ファールグラウンドに飛んでいきます。

それを懸命に捕球した谷口は体を反転させて、すぐさま1塁ベースにグラブをタッチ。

 

判定はアウト!

墨谷は勝利してベスト4に進出が決まりました。

スポンサーリンク



『プレイボール2』の最新話を含むグランドジャンプを無料で読む

プレイボール2【最新第75話】最後の選択 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「グランドジャンプ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

 

プレイボール2【最新第75話】の感想

前回に続きまたも1点差ですが、とにかく墨谷が5対4で勝利を収めました。

試合内容は序盤は墨谷ペースでしたが、その後は川北に終始主導権を取られっぱなしで、2〜8回で0スコアが並んだことがそれを物語っています。

 

谷口は1年生を信頼し過ぎないように自制をしていましたが、最終回はイガラシ、井口とまさに1年生の活躍があってこそでした。

その井口を最後に押した倉橋と谷口の決断。

準決勝での戦術に何らかの変化があるかもしれませんね。

まとめ

ということで、

この記事では、2020年6月17日発売の『グランドジャンプ2020 No.14』に掲載されたプレイボール2【最新第75話】最後の選択のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • ワンアウト満塁で井口をリリーフに。
  • 最後はファーストライナーのゲッツー。
  • 5対4で墨谷がベスト4!

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告