るろうに剣心-北海道編-【第15話】 最新話ネタバレ!感想も

この記事では、ジャンプスクエアの2019年6月号で掲載された”るろうに剣心-北海道編-【第15話】積もる話もあるんだろうね”のネタバレと感想をまとめています。

 

前回のネタバレはこちら

 

スポンサーリンク

るろうに剣心-北海道編-【第15話】積もる話もあるんだろうねのネタバレ

るろうに剣心-北海道編-【第15話】積もる話もあるんだろうね

 

北海道のある所に剣客兵器の部隊将が2名を除きやってきた。

 

髏號(ロゴウ)・雹辺(ヒョウベ)

覇號(ハゴウ)・寒郷(カンザト)

仁號(ニゴウ)・冬甲斐(フユカイ)

宝號(ホゴウ)・霜門寺(シモンジ)

変號(ヘゴウ)・冷泉(レイセン)

 

寒郷に向かって、やぐらの中にいる何者かが、樺戸集治監話の襲撃が見事だったと話しかける。

そして、ここにいる全員に実験戦闘の再会を告げた。

 

一方、函館では、十本刀たちが仲間になったことを、左之助が薫に伝えた。

薫が剣心は?と左之助に聞くと、斎藤、永倉と共に碧血碑にいると言った。

それを聞いて薫は、きっと自分たちには分からない積もる話があるのだろうと言った。

 

碧血碑の前では、剣心たち3人が話をしていた。

永倉は、斎藤の刀が無いことに気付いた。

斎藤は、馴染む刀が見つからないらしく、気長に探すと言った。

 

積もる話もそろそろお開きに。

 

剣心たち3人は、

やっと手に入れた平穏な世の中を幕末のようにしてはいけない。

と、碧血碑に手を合わせ誓った。

スポンサーリンク



るろうに剣心-北海道編-【第15話】積もる話もあるんだろうねの感想

今回の話では、とうとう剣客兵器の親玉が登場しました。

やぐらのような建物の中にいてはっきりとした姿は分かりませんが、どうやら女のようです。

 

そして、今回現れなかった剣客兵器の部隊将の2人。

1人は凍座で、残る1人はいつ登場するのかも気になりますね。

 

話は変わって、斎藤の刀。これからの戦いにおいて刀無しというのはさすがにキツイです。

早く新しい刀を見つけないと。

そういえば、第5話で剣心たちが北海道の写真館を訪れた時、土方歳三の写真がありましたね。

斎藤が土方に刀を貸してもらう話とかあったら面白いかも。

 

剣客兵器たちも次の作戦に向けて本格的に動き出しました!

剣心たちも迎え撃つ準備はできたし、いよいよ激しい戦いが始まりますね!

次回も楽しみです!

まとめ

以上、

この記事では、ジャンプスクエアの2019年6月号で掲載された”るろうに剣心-北海道編-【第15話】積もる話もあるんだろうね”のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かり、より楽しむことができます。

 

この記事の内容を漫画で読んでみたい!と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく、購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめです!

 

こちらの記事では、好きな漫画の最新話や単行本をお得に読むことができるサービスを紹介しているので、よろしければこちらもご覧ください!

好きな漫画の最新刊や最新話が無料で読める!!おすすめ動画配信サービスまとめ

長々と読んで頂き、ありがとうございました。

 

続きはこちら!

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告