地縛少年花子くん【第54話】ヒトリゴト 最新話ネタバレと感想!

この記事では、5月17日に発売された月刊Gファンタジーの2019年月6号に掲載された”地縛少年花子くん【第54話】ヒトリゴト”のネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話では、シジマメイから逃げ出した四島メイと八尋が話をしてみると、実は八尋が知っている七不思議とは違うことに気付く。というような内容でした。

 

前回の詳しいネタバレはこちら

 

今回はその七不思議の真相も分かります。

それでは『地縛少年花子くん』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

地縛少年花子くん【第54話】ヒトリゴトのネタバレ

地縛少年花子くん【第54話】ヒトリゴト

七不思議四番目の始まり

美術室に飾られた四島メイの絵。

 

この絵を描いた女の子は卒業前に死んでしまったらしい。

どうしてその子は死んじゃったの?

病気?事故?事件?もしかして自殺!?

 

誰が最初に言い出したのかも分からない…

 

噂はどんどん真実とかけ離れていく。

気が付いた時には、ただの亡霊だったシジマメイは、絵の中に生者を閉じ込めてしまう「美術室のシジマさん」になっていた。

シジマメイの誕生

病室のベッドにいる四島メイは、課題の「塔」絵を描いている。

 

四島メイはこの「塔」をアトリエとし、この中には元気な自分がいて絵を描いているという設定にした。

 

四島メイは、塔の中にいるもう一人の自分に話しかける。

元気になるまで自分の代わりに絵を描いてほしい。

 

そこに現れたのはシジマメイ。

シジマメイは、あなたの代わりに絵を描く。だから大丈夫。と、微笑んだ。

 

シジマメイは、四島メイが望んだ理想の自分。

こうしてシジマメイは誕生した。

シジマメイの願い

シジマメイの願いは四島メイを守ること。

しかし、結局四島メイの病気は治ることはなく、その願いは叶わなかった。

 

しかもシジマメイという存在が歪んだ噂の元となり、四島メイの存在を傷つけてしまった。

 

今のシジマメイにできることは一つだけ。

生前の四島メイが「塔」の絵を完成させる前に殺すことによって、シジマメイという存在を消してしまい、真実を守ること。

 

シジマメイは、四島メイの首筋にナイフを突きつけた。

スポンサーリンク



 

地縛少年花子くんの最新話を含む「月刊Gファンタジー」を無料で読む

地縛少年花子くん【最新第54話】ヒトリゴト のネタバレはどうでしたか?

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「月刊Gファンタジー最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

地縛少年花子くん【第54話】ヒトリゴトの感想

今回のお話はちょっと難しかったですね。

 

シジマメイが生まれた理由は、自分が代わりに絵を描くことで、四島メイが病気を治すことに専念できるようにしたかったということなんですかね?

 

でも、自分が存在しているせいで、四島メイの真実が噂によって歪められていく。

そこがシジマメイの許せないところだったんでしょう。

だからといって、何も知らない四島メイを殺すっていうのは極端なような気もします。

 

できれば、そんな悲しい結末にはならないでほしいと思います。

まとめ

以上、

この記事では、5月17日に発売された月刊Gファンタジーの2019年6月号に掲載された”地縛少年花子くん【第54話】ヒトリゴト”のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回の話を簡単にまとめると、

シジマメイは四島メイが生み出した存在。

そしていつの間にか広まった根拠のないうわさが、四番目の七不思議「美術室のシジマさん」を生み出してしまった。

シジマメイは、自分の存在をなかったことにするために四島メイを殺そうとしている。

という感じです。

 

次号の発売は、6月18日(火)となっています。

できれば悲しい結末ではなく、ハッピーエンドで終わってもらいたいですね。

長々と読んで頂き、ありがとうございました。

 

続きはこちら!

地縛少年花子くん【最新第55話】ヨマイゴトのネタバレと感想!

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告