ダークギャザリング【最新第4話】寳月詠子のネタバレと感想!詠子怖すぎww

この記事では、ジャンプスクエアの2019年7月号で掲載されたダークギャザリング【最新第4話】寳月 詠子””のネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話では、

夜宵の部屋にある、たくさんのぬいぐるみの秘密や、螢多朗の霊障を消せるかもしれない。

ということが分かりました。

 

前回のネタバレはこちら

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『ダークギャザリング』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

ダークギャザリング【最新第4話】寳月 詠子のネタバレ

ダークギャザリング【最新第4話】寳月 詠子

 

夜宵が螢多朗に話す。

以前、螢多朗のお祓いの時に、詠子に見せてもらった霊障の写真は、実は詠子のものだったと。

 

夜宵は、目的は違うけれども必要なものは同じ、一緒に悪霊を集めよう。と言った。

 

螢多朗は、オカルトから離れ普通の生活を通過るか、詠子を救うためにオカルトに近づくべきか悩む…

 

 

螢多朗と詠子の大学生活が始まった。

今日はオリエンテーションと授業見学だ。そこに夜宵もついてくる。

 

螢多朗は詠子に付き合い、怖い話をする都市伝説という授業の見学に行くことに。

 

今回の授業では、ある美大生が撮影した「卒業制作」のビデオ。

この動画のテーマは「自殺」で、締めの一文には「この動画を見たら、登場人物が自分に変わり、現実で焼死する」と書かれているらしい。

 

今回の授業では、この動画を実際に見て検証すると言う。

ビデオをつけると、そこには1人の男が映っている。

急に映像が変わり、そこに移ったのはなんと螢多朗だった。

 

動画の中の螢多朗は、自分の体に火をつけ苦しむ。

そして本物の螢多朗を指さし笑った。

 

夜宵のぬいぐるみが螢多朗の身代わりになっている間に、夜宵がビデオの霊を捕まえた。

螢多朗たちは、ビデオの霊を倒すために夜宵の部屋に帰ることにする。

 

霊の攻撃を受けながらも、何とか無事に夜宵の部屋に戻ることができ、夜宵の手によって霊を封じることに成功した。

 

 

詠子は、霊の攻撃によってやけどした螢多朗を病院に連れて行き、その後自分の部屋へと戻る。

 

そこには小さい頃からの螢多朗の写真が貼ってあった。

詠子は、螢多朗が傷つくのは見たくないが、それでもオカルトへの興味を我慢することができない。

 

何故なら危険に近づくほどに、螢多朗は詠子を守ろうとする。

そのたびに愛を感じるらしい。

 

詠子は言った。

螢くん。私はあなたの中毒者。

 

スポンサーリンク




単行本よりも先に最新話を絵付きで見る方法が1つだけあります!

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かり、より楽しむことができます。

 

このネタバレの内容を漫画で読んでみたい!

と思った方、U-NEXTという動画配信サービスはもう試しましたか?

 

U-NEXTには31日間無料&600円分のポイントでお試しできるキャンペーンがあり、登録の際には「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本が1冊だけ無料で読めます。

 

また、漫画を読んだ後はいろんな動画を見て楽しむこともできます。

 

注意点は2つだけ

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんのでご安心を。

 

U-NEXTの詳細はこちら

【ジャンプSQ最新号をUNEXT無料登録時特典600円分ですぐに読む】

ダークギャザリング【最新第4話】寳月 詠子の感想

これから始まる2人の大学生活。

いきなり霊に襲われてこれから先が不安でいっぱいです。

 

大好きなオカルトに触れながら、自分に危険が及ばないように命がけで守ってくれる螢多朗。

趣味と愛情が一度に味わえる。

 

これが詠子がオカルトに進んで言ってしまう理由だったんですね。

今回の話の最後の顔とセリフ。

詠子怖すぎww

まとめ

以上、

この記事では、ジャンプスクエアの2019年7月号で掲載されたダークギャザリング【最新第4話】寳月 詠子””のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回の話を簡単にまとめると、

・第2話で詠子が見せた霊障の写真は自分の物だった。

・詠子は螢多朗の中毒者。

という内容でした。

 

次回も楽しみです。

長々と読んで頂き、ありがとうございました。

 

続きはこちら!

ダークギャザリング【最新第5話】新入生歓迎会のネタバレと感想!

スポンサーリンク