トモダチゲーム【最新第69話】ネタバレと感想!新たな駆け引きを期待してるよ

この記事では、2019年6月8日発売の別冊マガジン7月号で掲載された”トモダチゲーム【最新第69話】新たな駆け引きを期待してるよ”のネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話では、

自分を陥れようとした白砂梅子を陥れ主人公の片桐友一は難を逃れ、ゲームの参加者を減らすことに成功しました。

友一の行動に他のチームの管理者も唖然とします。

場面は変わり、友一のチームメイトである紫宮京が他の参加者達と鉢合わせします。その中にはグローリーデイズ号で友一が勝負した海童聡音もいます。

四人が顔を合わせ「後に生き残ったのはこの中でだったの1人…である」という言葉とともに話は終わります。

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『トモダチゲーム』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

トモダチゲーム【最新第69話】新たな駆け引きを期待してるよのネタバレ

トモダチゲーム【最新第69話】新たな駆け引きを期待してるよ

 

カラーがあり、紫宮京が他の参加者達と鉢合わせをしたシーンから始まります。

 

自分のチームに裏切り者がいること調べたかった紫宮は苛立ちながらも鉢合わせした参加者3名について観察します。

前回のゲームで顔見知りの海童聡音の他に、ガタイの良い男性と若い女性もいました。

 

そんな中、島に運営側のマスコットキャラクター マナブ君からの放送が流れ、サバイバルゲームの中で行われるイベントのルールが説明されます。

その内容は島に隠された二つのお宝を入手できるイベントについて。

一つの宝は5億円、もう一つの宝はゲーム中に使える三種類目の弾丸です。

 

黒い弾丸はプレイヤーがプレイヤーを撃つことのできる弾丸でした。それによりプレイヤーは1分間電流によりうごけなくなります。

弾丸は自分で使うことも他のプレイヤーに売ることも可能です。
イベントへの参加は自由。

 

放送が終わり、弾丸を取りに行くべきか考える紫宮、その思考を若い女性の参加者が遮ります。

彼女は、自分のチームは一人だけになってしまったので協力し合おうと持ちかけます。男性はそれに同意しました。

 

そして四人で自己紹介を始めます。

男性は須原岳 元自衛官、女性は橋本桃菜 元アイドルでした。

紫宮は橋本のことを以前、先輩が話していたのを思い出します。

二人を胡散臭いと感じながらも紫宮は参加すると決めました。

 

場面は変わり、運営側のモニタールームに。

3人の管理者が話をしています。その中の一人が紫宮は脱落する、と予想します。

 

場面は戻り、即席チームで宝のありかを目指す紫宮に。

須原は、紫宮が前回のゲームで怪我をしていることを指摘し、休んで後から追いかけてくるように進めます。頷かない紫宮に橋本が地図を開き現在地を教えます。

橋本のまっすぐな瞳と笑顔に紫宮は残ることを承諾しました。

 

指定ポイントにたどり着いた橋本達は、宝箱のある小屋の周りにゾンビ役が集まっていることを確認、チームから囮を出すことに。

 

須原は、自分が囮になると立候補します。須原は自分はアイドルであり、橋本のファンだったと語り走り去りました。

10分経過し、小屋に突入する際、寝てしまった海童を置いて向かいます。

 

橋本は表情を崩し「5億と弾丸を独り占めできた」と即席チームとの約束を反故にするつもり満々で笑いました。

 

しかし、小屋の扉を開けるとそこにはいるはずのない紫宮が宝箱の上に座り、銃口を向けています。

橋本は、嘘の現在地を教えたはずなのに紫宮が先回りしていることに驚愕します。

 

モニタールームも騒然とする中、紫宮のチームの担当であった管理者は、紫宮は天才なので、目隠しで移動し初期位置に配置された時から自分の位置を把握していたと予想します。

 

橋本が走り去り、紫宮は宝箱の中を探りました。

実は先回りするのにギリギリで弾丸や金はまだ手に入れていなかったのです。

しかし、宝箱を開けるとその中は空でした。

 

動揺する紫宮の背後に銃口を向ける人影、慌てて振り向く紫宮、モニタールームにも銃声が響きます。

黒い弾丸を撃ち込まれ倒れる紫宮で話は終わりました。

スポンサーリンク




トモダチゲームの最新話が載っている別冊少年マガジンを無料で読む

トモダチゲーム【最新第69話】新たな駆け引きを期待してるよ のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『別冊少年マガジン』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『別冊少年マガジン』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

トモダチゲーム【最新第69話】新たな駆け引きを期待してるよの感想・まとめ

ということで、

この記事では、2019年6月8日発売の別冊マガジン7月号で掲載された”トモダチゲーム【最新第69話】新たな駆け引きを期待してるよ”のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

・紫宮京が即席チームを組む。
・モニタールームでは紫宮が脱落候補と予想される。
・紫宮が怪我によりチームを離脱。
・須原が囮になり、橋本の裏切りが起こる。
・紫宮が先回りしていた。
・紫宮よりも先に宝を手に入れていた誰かに紫宮が撃たれる。

という内容でした。

 

先月、主人公が快勝したので、今回も紫宮が生き残ると思っていました。

紫宮を撃った人物は不明のままなのでネタバラシが楽しみです。

それから、途中で海童が寝ていたことには驚き、笑いました。

裏切り者が誰かを知っている紫宮が撃たれてしまい、誰が裏切り者なのかわからないまま話が進むと思うと先が読めません。

次回は他のチームメンバーが登場するのか、紫宮を打った犯人がわかるのか。続きが楽しみです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

続きはこちら!

トモダチゲーム【最新第70話】あいつは…”悪魔”だのネタバレと感想!

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告