かつて神だった獣たちへ【最新第51話】ネタバレと感想!

この記事では、2019年6月8日発売の別冊少年マガジン2019年7月号で掲載された”かつて神だった獣たちへ【最新第51話】グリフォンの黄金④”のネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話では、

ハンクはシャールと共にファーンギャングのリーダー・ファーンと共に擬神兵グリフォンや新パトリア軍と戦うことになります。

ファーンギャングは鉱山を取り戻す為に。

疑神兵グリフォンであった男、フランシス・ウェルズの娘であるファーンは、ハンクから父親が用意した誕生日プレゼントを受け取り、父親を止める為に「親父にきっちり引導を渡してやるさ」と決意します。

シャールはファーンと共に行動し、彼女とグリフォンの戦いを見届けることにしました。

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『かつて神だった獣たちへ』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

かつて神だった獣たちへ【最新第51話】グリフォンの黄金④のネタバレ

かつて神だった獣たちへ【最新第51話】グリフォンの黄金④

 

ファーンは、銃を手に待機するシャールの肩を叩き、ハンクはシャールに敵であっても人が死ぬところを見せたくなかったのだ、まともな感覚の持ち主だ、と励ましました。

ファーンの言葉に微笑むシャール。

 

その二人の元に見張りが駆け込みます。

新パトリア側の見張り魯に火が上り、戦いが始まったことを告げました。

 

ファーン達の頭上に疑神兵グリフォンが現れます。

グリフォンを見張り魯に行かせない為に、ギャング達は銃でグリフォンに攻撃を仕掛け、予定の場所まで引きつけました。

新パトリア軍にはハンクが見張り魯に火をつけ、攻撃をしています。

 

場面は変わり、グリフォンを町に引き込んだギャング達が建物内から攻撃しています。

新パトリア軍の町への増援をハンクが阻みます。

ギャング達の攻撃の甲斐なく、グリフォンにはダメージがありません。

 

ファーンは計画通りに再び自らが囮となり、グリフォンを別の場所へと誘い出します。

鉱山にグリフォンを誘い出したファーンは、娘として父親に「こんな姿になってまで守りたかったものは今ここにあるのか」と問いかけました。

 

そこに新パトリア軍の司令官が現れます。

彼は、北部に奪われた鉱山を奪還することがグリフォンの望みであり、今の完全支配がグリフォンの望みであると説き、ファーンには父親の鉱山を受け継ぐ権利があり、新パトリア軍の元で鉱山を共に支配しようと彼女に持ちかけました。

 

ファーンは「親父はそんな七面倒くさいことは考えていない」と言い放ち、その提案を一蹴します。

「親父はやはり殺されるべきなんだ」「親父の守りたかったものの為に」と言い、潜んでいたハンクに「やっちまってくれ」と声を張り上げました。

疑神兵の姿となったハンクがグリフォンに跳びかかります。

スポンサーリンク



かつて神だった獣たちへ 最新話が載っている別冊少年マガジンを無料で読む

かつて神だった獣たちへ【最新第51話】グリフォンの黄金④のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『別冊少年マガジン』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『別冊少年マガジン』の最新号を読む!

2021年6月1日まで1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

かつて神だった獣たちへ【最新第51話】グリフォンの黄金④の感想・まとめ

ということで、

この記事では、2019年6月8日発売の別冊少年マガジン2019年7月号で掲載された”かつて神だった獣たちへ【最新第51話】グリフォンの黄金④”のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 落ち込むシャールを励まし、ハンクがシャールと別行動を選んだ理由を話すファーン。
  • ハンクが敵の見張り魯に火をつけ作戦が開始。
  • グリフォンを町に引き込み時間を稼ぐギャグ。
  • 町への増援を食い止めるハンク。
  • グリフォンを一人で鉱山へ誘き出すファーン。
  • 敵司令官がファーンに仲間にならないかと迫る。
  • 断るファーン。
  • グリフォンへ飛び掛るハンク。

という内容でした。

 

ずっと共に戦場にいたシャールに対して、ハンクが未だに「人の死を見せたくない」と気を使っている優しさと、それに気付きシャールを励ますファーンの優しさにホッとします。

馬鹿だと言いながらも父親のことを誰より理解しているファーンが、新パトリア軍に利用され人を殺してしまうグリフォンを殺す為に命がけで挑む姿にはハラハラしました。

擬神兵を殺せるであろう弾丸を手にしていた敵司令官が、今後どうするのか目が離せませんね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

続きはこちら!

かつて神だった獣たちへ【最新第52話】ネタバレと感想!

スポンサーリンク
関連記事と広告