ワンダンス【最新第6話】フィーリング 前編のネタバレと感想!

この記事では、2019年6月25日発売のアフタヌーン8月号で掲載された”ワンダンス【最新第6話】フィーリング前編 ”のネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話では、

誰よりもダンスが上手いと自負しながらも、ダンス大会の選抜に選ばれなかった仁上が、部長にアドバイスされた通りに、主人公の花木(かぼく)や湾田と映像を撮って踊ります。

自分が踊っている動画を確認することで、自分の弱点を知り、湾田を認めることに。

そして仁上のダンスに対する認識や姿勢が変わる。

という内容でしたね。

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『ワンダンス』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

ワンダンス【最新第6話】フィーリング 前編のネタバレ

ワンダンス【最新第6話】フィーリング 前編

 

今回の始まりは、花木の他にいた唯一の先輩の男子部員、幽霊部員である伊折がフロアに佇んでいる場面から。

司会者が「決勝戦 マサムvsイオリ」と開戦を告げ、伊折が音楽を聴きダンスを踊ります。

優勝した伊折は、ダンスを見ていた大人達と打ち上げに参加し、そこで地元や高校のダンスサークルや部活の話になりました。

伊折は高校のダンス部について言い淀みます。

 

ダンス部の練習場面で、副部長の神野が班ごとに踊っているところの動画を撮っています。

湾田のダンスのレベルの高さに感心しながら、花木のダンスに目を向けました。

 

その近くでは、他の部員が花木のダンスについて話しています。

花木のダンスは良い時と悪い時があるが、良い時は湾田が近くにいる時だと話す部員に対し、神野は「カボ君は波があるわけじゃない。毎回ニュアンスを変えて踊っている。試行錯誤しているのだ」と心の中で思いました。

 

練習が終わり、部長の恩が大会のステージやコンテストの採点基準について説明を部員達にします。

その後、タブレットで昨年の大会の動画をみんなで確認することに。

その中には一人だけ男子生徒がいました。

恩が、その男子生徒・伊折のことを話します。

 

伊折は、ダンスが上手く他校からも注目されているが今年は出場しないので、唯一の男子生徒である花木が、伊折だと勘違いされるかもしれないと言われ、花木は緊張しました。

 

部活後に花木と湾田は恩に呼び出されます。

そこで恩は「見せ場、欲しいでしょ?」と花木がメインとなる湾田との振り付けを提案しました。

自分に出来るか悩む花木に湾田は「やろう」と乗り気です。

 

違う日、廊下を歩く伊折に恩が話をかけます。

恩は、伊折が参加したダンスバトルやダンス部の様子を話しながら、花木ことも話しました。

そして伊折は、花木に興味を持ったようです。

 

一方、花木は体育館でバスケ部の同級生とバスケをしています。

その時、体育館の前を通ったバスケ部の上級生に「白い目で見られた」と、教室で同級生に相談しました。

中学時代にバスケ部で、長身の花木がバスケ部に入部しなかったことに先輩達は不満を持っているようです。

自分がバスケ部ではなくダンス部に入ったことで、同級生に迷惑がかかったと知った花木は「自分に出来るのはバスケ部に入ることや謝罪ではなく、良いダンスを見せることだ」とダンスの練習に励みます。

 

廊下を歩いていると曲がり角で伊折と花木がぶつかりそうになりました。

相手がダンス部の幽霊部員だと気がついた花木は「こっちが一方的に同じ部活だと知っているだけかもしれない」と悩みながらも挨拶をします。

挨拶をされて相手がダンス部の後輩だと気がついた伊折は「今ちょっといい?」と花木に声をかけました。

スポンサーリンク



単行本よりも先に最新話を絵付きで見る方法が1つだけあります!

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かり、より楽しむことができます。

 

このネタバレの内容を漫画で読んでみたい!

と思った方、music.jpという動画配信サービスはもう試しましたか?

 

music.jpには30日間無料&961円分のポイント+1500円分の動画ポイントでお試しできるキャンペーンがあり、登録の際には「アフタヌーン」or好きな単行本が1冊だけ無料で読めます。

 

また、漫画を読んだ後は最新の映画を見て楽しむこともできます。

 

注意点は2つだけ

  • プレゼントされたポイントを超える漫画の購入や動画の視聴
  • 登録日から30日の無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければどんなに楽しんでも料金は一切かからないのでご安心を。

 

 

ワンダンス【最新第6話】フィーリング 前編の感想・まとめ

ということで、

この記事では、2019年6月25日発売のアフタヌーン8月号で掲載された”ワンダンス【最新第6話】フィーリング前編 ”のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 幽霊部員の伊折が登場。
  • ダンスの個人大会で優勝する伊折。
  • 大会の説明。
  • 花木にダンスの見せ場パートが割り当てられる。
  • 恩が、花木の話を伊折にする。
  • 花木がバスケ部に入らなかったことで、中学時代のチームメイトが先輩と上手くいっていない。
  • 花木と伊折が偶然出会う。
  • 伊折が花木だと気がつき話をする。

という内容でした。

 

気になっていた二年生の幽霊部員が出てきて、しかもダンスが上手くてワクワクしました。

花木に対してどのような態度をとるのか、話にどう絡んでくるのかとても楽しみですね。

花木の見せ場のダンスを花木が習得出来るのか、ドキドキです。

 

次回も楽しみにしています!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

続きはこちら!

”ワンダンス【最新第7話】フィーリング後編 のネタバレと感想!

スポンサーリンク
関連記事と広告