宇宙めし!【最新第7話】お肉…?のネタバレと感想!

この記事では、2019年6月27日発売の月刊!スピリッツ2019年8月号で掲載された”宇宙めし!【最新第7話】お肉…?”のネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話では、

宇宙食の「柿の種」の開発に関するエピソードが描かれていました。

という内容でしたね。

 

前回のネタバレはこちら

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『宇宙めし!』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

宇宙めし!【最新第7話】お肉…?のネタバレ

宇宙めし!【最新第7話】お肉…?

 

晴可たちは、ISS(国際宇宙ステーション)にいる設楽と話をする。

宇宙空間での生活がどんなものか話した後、設楽からお願いが。

 

設楽は肉が食べたい。と言った。

 

肉類は、日本からの打ち上げには問題ないが、アメリカからだと手続きがとても大変らしい。

今後の課題はそこだった。

 

 

仕事を終えた晴可は、少し元気がない。

宇宙飛行士の設楽と話したことによって、自分が宇宙飛行士になれなかったことを考える。

 

晴可は、しっかりしろ!と、自分に言い聞かせた。

 

その時、晴可がよく行くコンビニの定員・ももと出会う。

ももは、食べ歩きデートに行くはずだったが、ふられてしまい落ち込んでいる。

 

晴可は、ももを連れて食べ歩きに行くことにする。

そしていろんなものを食べていると、これを宇宙に届けられたらとつい思ってしまう。

 

ももは、晴可といると宇宙にいるみたいだと言った。

その言葉を聞いた晴可は、自分は宇宙食を考えることで宇宙に行けることを再認識する。

 

帰りの電車。

晴可は買いすぎた食べ物を見る。

そこには唐揚げが。

 

晴可は、宇宙に届ける肉料理を唐揚げにきめた。

スポンサーリンク



単行本よりも先に最新話を絵付きで見る方法が1つだけあります!

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かり、より楽しむことができます。

 

このネタバレの内容を漫画で読んでみたい!

と思った方、music.jpという動画配信サービスはもう試しましたか?

 

music.jpには30日間無料&961円分のポイント+1500円分の動画ポイントでお試しできるキャンペーンがあり、登録の際には「月刊!スピリッツ」or好きな単行本が1冊だけ無料で読めます。

 

また、漫画を読んだ後は最新の映画を見て楽しむこともできます。

 

注意点は2つだけ

  • プレゼントされたポイントを超える漫画の購入や動画の視聴
  • 登録日から30日の無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければどんなに楽しんでも料金は一切かからないのでご安心を。

 


【月刊!スピリッツ最新号をmusic.jp無料登録時特典961円分ですぐに読む!】

宇宙めし!【最新第7話】お肉…?の感想・まとめ

ということで、

この記事では、2019年6月27日発売の月刊!スピリッツ2019年8月号で掲載された”宇宙めし!【最新第7話】お肉…?”のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 晴可は、宇宙にいる設楽と話す。
  • そして、自分が宇宙飛行士を諦めたことで悲しくなる。
  • しかし、自分は宇宙食を考えることで宇宙に行けることを再認識する。
  • 晴可は、設楽が頼んだ肉料理を唐揚げに決める。

という内容でした。

 

今回は宇宙にいる設楽と話しました。

しかし、晴可はどこか悲しそうです。

 

晴可は、身長が少し足りないという理由から宇宙飛行士になる夢を諦めなければいけませんでした。

そんな晴可が、宇宙に行って楽しそうにしている人の姿を見ると、羨ましくなる気持ちはとても良くわかります。

 

そんな晴可でしたが、ももとの食べ歩きによって自分は宇宙食を考えることで宇宙に行けることを再認識することができました。

やっぱり落ち込んでいる晴可よりも、みんなのことを考えて笑っている晴可の方が素敵ですね。

 

次回からは新章突入。宇宙食の唐揚げがどんな感じになるのか今から楽しみです!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告