恋を知らない僕たちは最新第26話 一体、何を思う?のネタバレと感想!

この記事では、2019年7月13日発売の別冊マーガレット2019年8月号で掲載された”恋を知らない僕たちは【最新第26話】一体、何を思う?”のネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話では、

英二は小学校からの幼なじみの泉にずっと片思いをしています。もちろん泉は親友の直彦の彼女なのでその気持ちはずっと押し殺してきました。

ところが…泉にキスをしてしまった英二。直彦は英二の方から何か言ってくることを待つことにしていたのです。

そしてついに2人は泉のことについて話し合おうと決意したのです!

という内容でした。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『恋を知らない僕たちは』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

恋を知らない僕たちは【最新第26話】一体、何を思う?のネタバレ

恋を知らない僕たちは【最新第26話】一体、何を思う?

 

 

教室でひとり英二を待つ直彦は一体何を思っているのでしょうか…?

泉の事について英二と話すことにした直彦は、英二の図書委員会が終わるまで待っています。

英二と直彦が話すことになったことを聞きつけた泉もバタバタと直彦の元に走ってきます。「泉はどうする?」と聞く直彦ですが、泉は泉で小春を探している様です。

そんな泉を見て、「オレ教室にいるからなにかあったら連絡して。」と伝えますが…何だか泉の顔は何か言いたそうに見えます。
「直も…連絡してね…。」泉の口から出た言葉はこの一言でした。
「…英二…小春ちゃん…。」泉の頭の中はこの2人の事が浮かんでいます。

 

 

一方の英二は委員会中です。

こんな時に限って次から次へと仕事はありそうなので、タイミングを見計らって副部長にお腹が痛いからトイレに行きたいとお願いし、委員会を抜け出しました。

「教室、行かなきゃ…。」と思う英二なのですが、足取りは重いのです。

直彦になんて言おうか…と、この期に及んでまだ言いたくないなんて思う自分もいます。

そして、こんなに自分は気が重いのにこんな時でも直彦は笑っていたし、あいかわらず余裕だし…どうして自分とはこうも違うんだろうなと思う英二なのでした。

 

緊張して教室へ入る英二とは違って、直彦は今流行りのゲームで遊んでいた模様。

♪ピロリン♪と直彦のスマホが鳴ります。

「あ、泉だ。」

泉と言うワードにビクッと体が反応する英二…あいかわらず泉のタイミングはすごい(苦笑)

どうやら泉は探していた小春も見つかり、今は池澤を含めた3人でいると直彦に報告しています。

 

その話を聞いて「え…?」と驚く英二と「気になる?」と言う直彦。

そして、「…詳しく聞かなくてもわかるんだ。オレはわかんねぇ。3人って仲いいっけ?」と続けます。だんまりな英二にもう1度直彦が話します。

「オレは多分何も知らないんだよ、英二のことも。なぁ…オレは知る必要ない?」と。

そんな直彦の直球な言葉に英二は、「…知らなくていいこともあるし、言わなかったこともある。何から話せばいいか…」と淡々と話し出します。

 

まずは、藤村小春とは付き合っていなくて付き合うフリをしていたこと、このあいだ池澤瑞穂に告白されたけど太一の事を思って断ったことを報告します。

直彦は驚きますが、英二は「まぁ…オレが悪いんだけど…」と言います。

「…英二は昔から結構トラブルメーカーだしなぁ。それが面白いって思ってたけど、面白いだけじゃないんだな…。」

直彦の言葉には重みがありました。でも、英二は英二で自分の事は嫌いだし、自分のできない事はなんでもできる直彦が羨ましかったと言います。

 

そして、ずっとずっと泉が、泉だけを好きだったことをついに直彦に伝えた英二なのでした。

 

英二の話を聞いて直彦は、英二が今まで隠してた事を「マジで嘘ばっかじゃねーかよ!!友達じゃねーのかよ!!」と少し声を荒げて問い詰めますが、「友達なのに言えるかよ!!」と英二は反論します。

そして、泉以外に興味のある振りを続けてきた事、本当は直彦に泉が好きだと先に言いたかったこと、でも結局直彦と泉がいきなり付き合ってしまったので自分は何も言えなくなってしまった事などを話します。

「お前はオレに言うつもりあった?」と直彦に聞く英二。

言葉に詰まる直彦。

「ただせめて…泉に告白する前に教えてくれたら」そう言って英二は下を向いてしまうのでした。

 

後悔をすればするほど、例えばなんて考えてそこから動けなくなるのに。

自分でもはっきりわからない。いつから泉を好きだったのか…。

気が付いたら他の女子より仲良くて、一緒にいるのが楽しくて。特別で。

幼心にこれが『恋』なのかと思い始めた頃…泉はいなくなった。

 

そのショックの大きさに、『こんなにもすきだったのか。』と自分でも驚いたのを覚えてる。

『好きになろう』と意識していればきっと本当に『好き』になって。

泉のことなんてすぐに忘れられるんじゃないかって。

あの頃はそんな希望を持っていたんだ。

スポンサーリンク




単行本よりも先に最新話を絵付きで見る方法が1つだけあります!

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かり、より楽しむことができます。

 

このネタバレの内容を漫画で読んでみたい!

と思った方、U-NEXTという動画配信サービスはもう試しましたか?

 

U-NEXTには31日間無料&600円分のポイントでお試しできるキャンペーンがあり、登録の際には「別冊マーガレット最新号」or好きな単行本が1冊だけ無料で読めます。

 

また、漫画を読んだ後はいろんな動画を見て楽しむこともできます。

 

注意点は2つだけ

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんのでご安心を。


【別冊マーガレット最新号をUNEXT無料登録時特典600円分ですぐに読む】

恋を知らない僕たちは【最新第26話】一体、何を思う?の感想・まとめ

ということで、

この記事では、2019年7月13日発売の別冊マーガレット2019年8月号で掲載された”恋を知らない僕たちは【最新第26話】一体、何を思う?”のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 直彦に対して何だかよそよそしい泉…何か言いたいことでもあったのかな?
  • 2人で話す直前でも余裕な態度の直彦の本心は?
  • ついに英二の気持ちが大爆発!ずっと泉が好きだった。
  • 2人の話し合いの決着はまだついていない!

という内容でした。

 

今回は英二の気持ちが切ない回になりました…。

親友の直彦と自分が小学生の時から好きだった泉が付き合ってたのをずっと近くで見てきた英二の気持ちがついに溢れてしまいましたね。

3人の付き合いが長かった分、こんな事が起きてきっと大変なことになるんじゃないか?なんて前回までは思ってしまったのですが…

英二の本当の気持ちを聞たからこそ、冷静な直彦は感情的にこれ以上怒ったりはしないんじゃないかなぁって思います(;´・ω・)

結局は泉の気持ち次第かもしれないですね。

実は泉もずっと英二が好きだったとしたらこの先は修羅場かもしれませんが、まだまだ泉の本心は見えてきません。

この裏で会っている女子3人もかなり気になりますね…泉が何かされていないと良いですが…。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク