レッドデータプラネット【最新第2話】絶滅危惧種 ネタバレと感想!

この記事では、2019年8月10日発売の別冊少年チャンピオン2019年9月号に掲載されたレッドデータプラネット【最新第2話】絶滅危惧種のネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話では、

  • 清掃工場に隕石が落下する。
  • その従業員3人と取り調べをしていた警官は、何者かに体を乗っ取られる。
  • 体を乗っ取られた警官たちは、レオを狙っているようだった。
  • それを守ろうとする謎の転校生モニカ。

という内容でしたね。

 

前回のネタバレはこちら

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『レッドデータプラネット』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

レッドデータプラネット【最新第2話】絶滅危惧種 ネタバレ

レッドデータプラネット【最新第2話】絶滅危惧種

 

前回襲ってきた清掃員を返り討ちにするモニカ。

清掃員は、頭がちぎれてもそれをファスナーで繋ぎ元に戻し、こちらに歩いてくる。

 

モニカは、レオをスクーターに乗せその場から逃げる。

清掃員たちは、モニカとレオを追いかけながら攻撃してきた。

 

レオは、あいつらは人間じゃないのか?とモニカに訊いた。

モニカは、あれは異星人だと答える。

そして、異星人の標的はレオだと言った。

 

攻撃の手を止めない異星人たち。

その時、モニカが背負っているコアラのリュックが、あれを使えとモニカに言った。

 

モニカが取り出したのは銃だった。

その銃によって異星人たちは倒された。

その姿を見たレオは、追いかけてきた清掃員たちが本当に異星人だということを悟った。

 

モニカが言うには、この異星人たちは、人間を着ぐるみのように着ることによってその人物になりすますことができるそうだ。

レオは、なぜ自分が狙われているのか疑問に思う。

モニカは、それはレオのことを密猟するためだと言い、続けて、レオは貴重な絶滅危惧種(レッドデータアニマル)だと言った。

 

その時、またしても流れ星が光った。

モニカは、偵察に行くと言い、レオを残し去っていく。

 

 

山でキャンプをしている4人の若者たちのところへ、流れ星が落ちる。

それを見に行った4人は、異星人に体を乗っ取られてしまった。

 

流れ星が落ちた場所にモニカがやってくる。

新しく来た異星人たちは、街に向かった可能性があり、モニカは急いでレオのところに戻った。

 

 

レオは、同級生の中西とモニカについて話している。

そこに現れたのは、4人の体を乗っ取った異星人たち。

レオは急いで逃げるが、異星人に捕まってしまう。

 

が、タイミングよくモニカが助けに来た。

モニカは、ここは何とかするからと言い、中西を逃がす。

 

レオは、相手は4人なのに1人で大丈夫か?と心配する。

モニカは、私と大佐で十分だと言う。

 

それはモニカが背負っていたコアラのリュックだった。

大佐のQは、コアラの着ぐるみの中に入っていたのだった。

 

Qは、レッドデータアニマルを守るレンジャーの強さを見せてやると言った。

 

スポンサーリンク



レッドデータプラネットの最新話を含む別冊少年チャンピオンを無料で読む

レッドデータプラネット【最新第2話】絶滅危惧種 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、2021年6月1日の18時までは特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
これだけあれば『別冊少年チャンピオン』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

2021年6月1日まで1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

レッドデータプラネット【最新第2話】絶滅危惧種 感想

今回のお話で、前回の謎が少しだけ解けました。

どうやらレオは「絶滅危惧種」らしく、異星人はそれを狙う「密猟者」モニカとQは絶滅危惧種を守る「レンジャー」という位置付けのようです。

 

また、大佐のQは、コアラの着ぐるみを着ているとのことなので、もしかすると中身は敵の異星人と同じ流体系の生物ということでしょうか?

そうなると可愛い姿のモニカも、人間の着ぐるみを着ているということなんですかね?

 

そして、たくさんいる人間の中で、なぜレオは「絶滅危惧種」とされているんでしょう?

 

今回出てきた新しい謎の答えが早く知りたいです!

まとめ

ということで、

この記事では、2019年8月10日発売の別冊少年チャンピオン2019年9月号に掲載されたレッドデータプラネット【最新第2話】絶滅危惧種のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 異星人の標的は、絶滅危惧種(レッドデータアニマル)のレオ。
  • 新しい異星人がやってくる。
  • モニカが背負っていたコアラのリュックには、大佐のQが入っていた。
  • モニカとQは、レッドデータアニマルを守るレンジャー。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かり、より楽しむことができます。

 

この記事の内容を漫画で読んでみたい!と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく、購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめです!

 

こちらの記事では、好きな漫画の最新話や単行本をお得に読むことができるサービスを紹介しているので、よろしければこちらもご覧ください!

好きな漫画の最新刊や最新話が無料で読める!!おすすめ動画配信サービスまとめ

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク