ドラマゆうべはお楽しみでしたね第1話のパルプンテの意味や効果は?

金田一蓮十郎さんの原作漫画で、オンラインゲームの『ドラゴンクエストX』をモチーフにした人気作品

 

『ゆうべはお楽しみでしたね』

 

が、実写ドラマ化されました。

 

ドラクエの事をよく知らない方は、このドラマの第1話「はじまりはパルプンテ」のタイトルを見て、

 

パルプンテって何?

 

と思った方もいると思います。

 

この記事では、

パルプンテが何なのか?その意味や効果についてお伝えします!

 

 

スポンサーリンク

パルプンテの意味や効果は?

パルプンテとは、ドラクエシリーズに登場する呪文の名前です。

 

ドラクエの呪文には、

・敵を攻撃する攻撃呪文

・敵のステータスを低下させたり、異常を発生させる攻撃補助呪文

・味方のステータスを強化する補助呪文

・味方の傷を癒す回復呪文

・一度行ったことのある村や町に行けたり、洞窟などから一瞬で出ることのできる移動呪文

などがあります。

 

パルプンテは、この中のどれにも当てはまらない呪文で、その効果も使ってみなければ何が起こるか分かりません。

 

特にドラクエ3あたりから敵味方どちらにも不利な状況になる効果も追加され、ギャンブル要素の高い呪文になりました。

 

ボスなどの強敵との戦いで、絶体絶命のピンチの際に唱えてみると、ピンチをチャンスに変えることができるかもしれないし、逆にもっと絶望的な状態になる可能性も大です。

 

実際にドラクエでの効果の一例としては

  • 敵味方の全員が生き返る
  • 敵味方全員が混乱する
  • 味方全員がドラゴンに変身する
  • 敵全員が砕け散る
  • 時間が巻き戻る
  • 特に何も起こらない

と言うように効果は様々です。

 

ちなみにドラクエの海外版では、パルプンテは”Hocus Pocus(ホーカス ポーカス)”と表記され、これは「ちちんぷいぷい」のようなおまじないの呪文で、手品や奇術、インチキやでたらめ、ごまかしといった意味合いを持っています。

 

また、サイコロを振って全国の目的地を目指して資産を増やしていくゲーム「桃太郎電鉄」シリーズでも、

このパルプンテをもじった”ぱろぷんてカード”という使ってみないと何が起こるか分からないカードがありましたね。

 

『ゆうべはお楽しみでしたね』の今回タイトルも、

”はじまりは何が起こるかわからない”

と言った意味合いで付けられたのだと思います。

 

パルプンテを嫁に唱える

他にも現実の世界では、

 

「自分の奥さんに勇気を出して

愛してる!と言う」

 

意味でもパルプンテが使われます。

 

 

その効果は、言ってみなければ分からない…

 

 

 

例を挙げると、

  • その日の夕食が豪華になった
  • 「私はあなたを愛していない」と言われた
  • 妻の浮気が発覚した
  • 妻が錯乱してガラス窓をぶち破った
  • 妻にいきなりビンタされ、出ていかれた

など、その効果は様々でかなりのリスクを伴うようで、まさにパルプンテ笑

 

 

まとめ

この記事では、ドラマ ゆうべはお楽しみでしたね 第1話のタイトル「はじまりはパルプンテ」のパルプンテの意味や効果についてお伝えしました。

 

パルプンテは、使ってみないと何が起こるか分からないギャンブルのような呪文です。

パルプンテを唱える時にはくれぐれもご注意を笑

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

U-NEXTでは、1月9日(水)~4月7日(日)までの間に『ゆうべはお楽しみでしたね』を見ると、毎週抽選でドラゴンクエストXが当たるキャンペーンをやってますよ~

詳しい情報はこちらから→U-NEXT 期間限定キャンペーン

※この記事の情報は、2019年1月のものです。最新の配信情報は、U-NEXT公式サイトにてご確認ください

 

スポンサーリンク
関連記事と広告