憂国のモリアーティ【第27話】ホワイトチャペルの亡霊 第三幕 最新話のネタバレと感想!

この記事では、『ジャンプスクエア』の2018年11月号で掲載された憂国のモリアーティ【第27話】ホワイトチャペルの亡霊 第三幕のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 犯人の目的は、この街の自警団と市警の対立をあおり、両者の衝突をきっかけに英国内で労働者革命を起こすこと。
  • 新たな事件により、自警団と市警は衝突寸前。
  • そこにジャック・ザ・リッパーが現れる。
  • ジャック・ザ・リッパーの登場により、自警団と市警は当初の目的を思い出す。
  • この様子を見ていた謎の人物こそ、今回の事件を計画した人物。
  • 過酷な状況で逃げ続けることになったジャック。

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょうか?

それでは『憂国のモリアーティ』のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

憂国のモリアーティ7巻収録 【第27話】ホワイトチャペルの亡霊 第三幕 ネタバレ

憂国のモリアーティ【第27話】ホワイトチャペルの亡霊 第三幕

 

「追えっ!追えーっ!」

「ジャック・ザ・リッパーを絶対に逃がすな‼」

300人を超える武装したヤード(市警)と自警団・・・

だが彼らは敵ではなく何の罪もない市民・・・

 

ジャック・ザ・リッパーに課せられた任務は逃げ続けること。

誰も殺さず、傷つけず、自身も捕まらずに敵が1か所に集まるまで、ウィリアムの為にうまく時間を稼ぐだけ。

 

ジャックを追いかける警官が発砲するも、彼はコートで銃撃を防ぐ。

一瞬怯むが、狙撃兵を配置している大通りへ追い込む警官たち。

 

大通りに現れたジャックを狙う狙撃兵たち。だが、その銃がはじかれてしまう。

それは、ヘルダーが用意した空気銃を使ったモランとボンドによる援護だった。

 

息が上がり始めるジャックは追い詰められ道を模索する。

その時、-真っ直ぐこのままーというフレッドからのサインにより助かった。

 

この作戦は、皆でジャックを”逃がし続ける”ものであった。

死角の多い路地を避け、大通りを逃げることで長距離からでもモランとボンドの射撃による援護ができる。

そして、安全な道を選び続けるためのナビ役にフレッド。

ウィリアムとルイスが敵のアジト付近で待機し、敵が全員集まったところに突入、殲滅するというものだ。

 

市警はガトリング砲を配備し、逃げるジャックを追い詰める。

空気銃ではガトリングを無効化できない・・・どうする?

 

ボンドが動いた。

ガトリング砲に向かってコインを蹴った。それを理解したモランはコインに銃弾を当てた。

跳弾によってガトリングを暴発させた。

 

1時間走り続けたジャックの前に、変装したフレッドが身代わり役として現れた。

1分1秒でも長くウィリアム達のために・・・

 

アジトに集まった敵。次の切り裂き計画を早め、模倣犯が”偽物”だとしたい犯人たち。

そして、次の娼婦を捕まえ次第、切り裂きの準備にかかるという。

その時、何者かの足音がし・・・。

スポンサーリンク



『憂国のモリアーティ』の最新話を含むジャンプSQを今すぐ無料で読む

憂国のモリアーティ【第27話】ホワイトチャペルの亡霊 第三幕 のネタバレはどうでしたか?

 

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXTという動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

憂国のモリアーティ7巻収録【第26話】の感想

みんなのサポートもあり、何とか逃げ続けることができたジャック。

普段と違い、追いかけてくる市民達を”殺さず傷つけずそして、捕まらないように”するところが、大変でしたね。

 

また、ガトリングガンを壊した時のボンドの発想はさすがです!

この一件の話も終わりがみえてきましたが、黒幕はいったい誰なんでしょうね。

まとめ

ということで、

この記事では、『ジャンプスクエア』の2018年11月号で掲載された憂国のモリアーティ【第27話】ホワイトチャペルの亡霊 第三幕のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • みんなの助けにより、何とか逃げ切ったジャック。
  • アジトに集まった敵。
  • その時、何者かの足音が。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

スポンサーリンク