レッドデータプラネット【最新第13話】増殖する脅威 ネタバレと感想!

この記事では、2021年7月12日発売の『別冊少年チャンピオン2021年8月号』に掲載されたレッドデータプラネット【最新第13話】増殖する脅威のネタバレと感想をまとめています。

 

 

前回のお話は、

  • 母親の姿をした敵へのとどめをためらったことで、大けがを負った飯倉。
  • イクティスは、レオの記憶から読み取った人物の姿の敵を作り出す。
  • レオたちのところにモニカ、Q、Jが到着。
  • 敵からの奇襲を受けるレオたち。
  • Jは、今すぐこの場から移動するべきだと考える。

という内容でしたね。

 

 

 

自分の目の前にいるのは敵か味方か?

レオたちはこの厄介な状況にどう対処するのでしょうか?

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

 

 

それでは『レッドデータプラネット』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

レッドデータプラネット【最新第13話】増殖する脅威 ネタバレ

レッドデータプラネット【最新第13話】増殖する脅威

移動途中

このまま病院にいるべきではないと、その場から離れたレオたち。

移動途中で、飯倉はあることを考えていた。

 

それは、飯倉の母親の姿をした傀儡が、飯倉が幼い頃の呼び方をしていたこと。

それを聞いたレオは、イクティスの作り出した傀儡が、本人に近い記憶を持っているのでは?と考える。

そして、そのことに対して不安をおぼえたのだった…

 

そんな時、夜道を歩くレオたちの前に警官が話しかけてきた。

だが、その警官はイクティスが差し向けた傀儡。

 

レオたちは、ここから近い飯倉の家にいったん非難することにする。

 

飯倉の家にて

飯倉の家にやってきたレオたち。

そこへ、飯倉のいとこ・善がやってきた。

 

善のことを偽物だと疑うレオたちだったが、善はまぎれもなく本物だった。

飯倉は、自分たちが置かれている状況を善に説明する。

 

しかし、善はその話を信じることができない。

そこへ、またしても飯倉の母親の傀儡が現れる。

 

レオたちは、善を連れてその場から逃げ出した。

そして、飯倉は、ねらいは自分たちだからと言って善を1人で逃げさせることに。

 

その場から走り去る善がすれ違ったのは、自分と同じ姿をした傀儡だった…

 

襲いかかる傀儡たち

そしてとうとう、イクティスがレオたちの前に姿を現す。

また、イクティスはたくさんの傀儡たちを従えていた。

 

倒しても倒してもキリがない傀儡たち。

ここでモニカがイクティスを倒すが、それもまた傀儡だった。

さらに、イクティスの姿をした傀儡も複数体現れる。

 

その戦いの様子を見ていたのは飯倉の母親の傀儡。

母親の傀儡は、飯倉が部屋に置き忘れていったシロクマのリュックを手に、飯倉の名前をつぶやいた。

スポンサーリンク



レッドデータプラネットを含む「別冊少年チャンピオン」最新号を無料で読む

今回紹介した レッドデータプラネット【最新第13話】増殖する脅威 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『別冊少年チャンピオン』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

レッドデータプラネット【最新第13話】の感想

次から次へと襲いかかるイクティスの傀儡たち。

また、イクティス自体の傀儡もいるので、本物を倒すのはかなり苦労しそうです。

 

個人的にはイクティスはこの場でレオたち全員を相手にするよりも、レオたちをバラけさせてから傀儡を差し向けたほうが、もっとレオたちを追い詰められたような気もするのですが…

ただ、イクティスは身内同士で戦わせるのを見ているのが趣味のようなので、本人的にはこの方がいいのかもしれません。

とはいえ、このおごった考えが彼の敗因となるのでしょうね。

 

そして、飯倉のことを見ている1体の母親の傀儡。

もしかすると、これだけ傀儡を量産していると、中には飯倉の記憶を色濃く持ったものが出てくるのかもしれません。

もしそうなのであれば、この母親の傀儡はこちらの味方になってくれる可能性も考えられます。

 

ですが、イクティスを倒してしまえば、当然この母親の傀儡も消えてしまうでしょう。

飯倉自身も、母親に対して言い残したことを伝えることができる最後のチャンスにもなりそうです。

まとめ

ということで、

この記事では、2021年7月12日発売の『別冊少年チャンピオン2021年月8月号』に掲載されたレッドデータプラネット【最新第13話】増殖する脅威のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 襲いかかるイクティスの傀儡たち。
  • 飯倉の母親の傀儡は何を思う?

という内容でした。

 

無数の傀儡を相手に苦戦するレオたち。

それを見た母親の傀儡はいったい何を思うのでしょうか?

 

続きが気になりますね!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
スポンサーリンク