レッドデータプラネット【最新第16話】本当のお別れ ネタバレと感想!

この記事では、2021年10月12日発売の『別冊少年チャンピオン2021年11月号』に掲載されたレッドデータプラネット【最新第16話】本当のお別れのネタバレと感想をまとめています。

 

 

前回のお話は、

  • ナワァールは未来からやってきた。
  • レオはモニカの思い出作りのため、2人で海へ行くことに。

という内容でしたね。

 

 

 

2人だけの思い出を作ることにしたレオとモニカ。

敵に襲われることもなく、無事に終わるといいのですが…

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

 

 

それでは『レッドデータプラネット』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

レッドデータプラネット【最新第16話】本当のお別れ ネタバレ

レッドデータプラネット【最新第16話】本当のお別れ を簡単にまとめると、

  • モニカは自分の命を犠牲にして隕石を止める任務を任された。
  • モニカのことが大切だと思いながらも、モニカを止めることができないレオ。
  • モニカが乗るはずだった核爆弾を搭載した宇宙船が、モニカの目の前で爆破された。

という感じです。

 

詳しくは以下でお伝えしています。

スポンサーリンク



最後の思い出

海へとやってきたレオとモニカは、2人だけの楽しい思い出をたくさん写真に収めた。

ここでモニカは、これでもう思い残すことはないと言う。

 

実はモニカは、これから地球にやってくる隕石を破壊するため、自爆するための宇宙船を操縦することに決まっていたのだ。

作戦の決行は100日後。

 

それを知ったレオは、本当にこれでよかったのだろうか?と思い悩む…

 

言えなかった言葉

家に帰ってきたレオは、モニカのこと考える。

ここでレオは、ナワァールが言っていた「レオは将来モニカを殺す男」という言葉を思い出した。

レオは、それが今の状況のことだと考え、家を飛び出しモニカのところへと向かう。

 

そこでレオは、モニカに隕石に突っ込むのをやめてほしいと告げた。

しかしモニカは、そうしないとレオの大切なものがすべて消えてしまうと言う。

 

レオは、モニカのことが大切だと思っているが、どうしてもそれを言葉にすることができない。

 

また、モニカの今回の指令に対する決意は固く、こればかりはレオの命令でも聞くことは出来ないと言い、その場から去っていった。

 

 

その様子をモニター越しに見ていたナワァールは、レオのその決断がどれだけの後悔を生むかも知らずに…と言った。

 

想定外の出来事

100日後、とうとうモニカが飛び立つ日がやってきた。

レオは結局、モニカを見送ることしかできなかった…

 

その様子を見ていたナワァールは、やはりモニカを救うことができるのは自分しかいないと言う。

 

小型の宇宙船で宇宙空間へとやってきたモニカは、これから乗り移る核爆弾の搭載された宇宙船を発見。

その瞬間、激しい光線が核爆弾を搭載した宇宙船を貫く。

 

そして、核爆弾を搭載した宇宙船は、モニカの目の前で爆発してしまった…

スポンサーリンク



レッドデータプラネットを含む「別冊少年チャンピオン」最新号を無料で読む

今回紹介した レッドデータプラネット【最新第16話】本当のお別れ のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『別冊少年チャンピオン』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

レッドデータプラネット【最新第16話】の感想

モニカが急に思い出づくりがしたいと言い出した裏には、やはり予想通りの事情がありました。

レオがモニカのことを大切に思う気持ちは良く分かりますが、その気持ちと地球のことを天秤にかけると、安易にモニカに対する本当の想いを口にできないことも理解できます。

そう考えると、ナワァールはもしかするとモニカを失った後悔をずーっと抱き続けている未来のレオなのかもしれませんね。

 

そんな中、突然の光線によって爆発してしまった宇宙船。

これはやはりナワァールの仕業なのでしょうか?

それともモニカの大切なものを奪うためのシールの仕業?

 

そして、隕石を破壊する術を失ってしまった地球はどうなってしまうのでしょうか!?

続きが気になって仕方がありません!

まとめ

ということで、

この記事では、2021年10月12日発売の『別冊少年チャンピオン2021年月11月号』に掲載されたレッドデータプラネット【最新第16話】本当のお別れのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • モニカは自分の命を犠牲にして隕石を止める任務を任された。
  • モニカのことが大切だと思いながらも、モニカを止めることができないレオ。
  • モニカが乗るはずだった核爆弾を搭載した宇宙船が、モニカの目の前で爆破された。

という内容でした。

 

モニカの目の前で起こった想定外の出来事。

はたして地球はどうなってしまうのでしょうか?

 

続きが気になります!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
スポンサーリンク