るろうに剣心-北海道編-【最新第24話】その男 雅桐!のネタバレと感想!

この記事では、2020年5月2日に発売の『ジャンプスクエア2020年6月号』で掲載されたるろうに剣心-北海道編-【最新第24話】その男 雅桐!のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 小樽に出回る大量生産の刀・雅桐刀。
  • 雅桐刀の出所は分からないが、流通させているのは雅桐と言う人物らしい。
  • 明日郎たちは、剣心を手伝うふりをして、こっそりアルバイト。

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『るろうに剣心-北海道編-』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

るろうに剣心-北海道編-【最新第24話】その男 雅桐! ネタバレ

るろうに剣心-北海道編-【最新第24話】その男 雅桐!

 

 

ニシン漁のアルバイトで一儲け!と意気込む明日郎たち。

しかし、2時間後には根を上げてしまう。

 

 

そんな時、1人の男が明日郎たちに声をかけてきた。

男は、明日郎たちに雅桐刀を包丁程度の値段で買わないかと言う。

 

 

阿爛は、雅桐刀のたたき売りに対して、この地域では雅桐刀の需要はなく、値崩れの真っ最中だと考える。

 

それでもこの男が刀を売ろうとするのは、

  1. そもそも原価がタダ同然
  2. 男には刀を売るノルマがある

のどちらかだと、阿爛は推理した。

 

 

阿爛が見る限り、この男は元囚人。

剣心から雅桐刀のことについて訊かされていた阿爛は、これを機会に雅桐刀と剣客兵器の繋がりを掴めるのでは?と考える。

 

そこで阿爛は、金儲けがしたいから雅桐に会わせてほしいと、刀売りの男に行った。

 

 

 

明日郎たちは、刀売りの男に連れられて雅桐の家へとやってくる。

だが、阿爛が家の戸を開けた瞬間、2人の男が斬りかかってきた。

 

阿爛が男たちを返り討ちにすると、奥にいた雅桐が話しかけてきた。

 

 

阿爛は、雅桐刀の売れ行きが良くないことを雅桐に確認する。

雅桐は、次の策は考えていると言い、見せてきたのは、見た目を派手にした「豪華絢爛 大名 雅桐刀」。

今度はこれで勝負に出るらしい。

 

しかし阿爛は、その勝負は負けると言った。

何故なら、この街の人たちが刀を手にするのは自衛目的であって、鑑賞や道楽の為ではないからだ。

 

それならどんな策がある?と阿爛に尋ねる雅桐。

阿爛は、刀の供給が終わった今、街の人が望むのは剣術だと答え、剣術道場をひらくことをすすめる。

 

 

阿爛の妙案に対して拍手をする人物。

その男こそが本物の雅桐だった。

 

雅桐は用心深いので、初めて会う相手には姿を見せないようにしており、大きな壺の中に隠れて話を聞いていたのだった。

本物の雅桐は、阿爛の着眼点に対して商才があると褒める。

しかし、阿爛の案には1つ問題があると言った。

 

それは、剣術を教える程の達人がここにはいないこと。

 

阿爛、明日郎、旭の3人は、うってつけの人物がいると言った。

 

 

 

明日郎たちは、剣心のところに戻り、雅桐を見つけたことを報告。

そして、今夜0時に面会の約束を取り付けたと言った。

スポンサーリンク



『るろうに剣心-北海道編-』最新話が載っている「ジャンプSQ」を今すぐ無料で読む

るろうに剣心-北海道編-【最新第24話】その男 雅桐! のネタバレはどうでしたか?

 

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXTという動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

るろうに剣心-北海道編-【最新第24話】の感想

自分たちのお金儲けに必死で、あまり期待していなかった明日郎たちでしたが、まさかこんなにも早く雅桐を見つけるとは思いもしませんでした。

それにしても壺の中から手しか見せないほど用心深い雅桐の姿を早く見てみたいです。

話し方からは、あまり怖そうな感じがしないので、実は雅桐刀の作り方を教えてもらっただけとかで、剣客兵器との深いつながりはないのでしょうか?

 

 

話は変わって、阿爛のアイデアはとてもいいですね。

 

今回の話を見ていると、アメリカのゴールドラッシュ時代のことを思い出します。

金を掘るためにスコップを売っていたのが雅桐達だとしたら、阿爛はその人たちの為に丈夫な作業着をと、デニムを作ったリーバイ・ストラウスって感じですかね。

 

こんなアイデアが思いつくのなら、わざわざニシン漁で肉体労働しなくてももっといいお金儲けの方法を思い付きそうなものですが…笑

とはいえ、ちゃっかり剣心の紹介料を雅桐から頂こうとするのは抜け目がなくて笑えました。

 

次回は剣心と雅桐が出会い、どんな展開になっていくのか?続きが楽しみです。

まとめ

ということで、

この記事では、2020年5月2日に発売の『ジャンプスクエア2020年6月号』で掲載されたるろうに剣心-北海道編-【最新第24話】その男 雅桐!のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 阿爛たちに刀を売ろうとする男。
  • 男の紹介で雅桐と会う3人。
  • 雅桐は、今度は見た目を派手にした雅桐刀を市場に出そうと考えている。
  • 阿爛は、それを否定し、剣術道場を開くことをすすめる。
  • その案に拍手をするのは、本物の雅桐。
  • 明日郎たちは、雅桐に剣心を紹介することにし、今夜0時に面会する段取りをした。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告