東京エイリアンズ【最新第14話】守られたいんじゃない ネタバレと感想!

この記事では、2021年4月16日発売の『月刊Gファンタジー2021年5月号』に掲載された東京エイリアンズ【最新第14話】守られたいんじゃないのネタバレと感想をまとめています。

 

 

前回のお話では、

  • 鬼崎の正体はシャクシャク星人。
  • 鬼崎が天空橋を呼び出した理由は、仙城院への告白の協力を求めるため。
  • 校内一の美女である仙城院はデレル星人。
  • 仙城院をあきらめきれない鬼崎。
  • 郡司は、今後の学校生活に不安を感じた。

という内容でしたね。

 

 

 

前回はギャグ回でしたが、今回は何が起こるのでしょうか?

 

この内容を文章ではなく漫画で読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

 

※31日間の無料お試し期間内に解約をすれば料金が発生することはありません

 

それでは『東京エイリアンズ 』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

東京エイリアンズ【最新第14話】守られたいんじゃない ネタバレ

東京エイリアンズ【最新第14話】守られたいんじゃない

 

AMOのラボにて

天空橋は、修理に出していた専用武器を取りに来ていた。

専用武器が壊れてしまった理由は、宇宙外来生物から郡司を守ったため。

 

ここでクリスは、郡司も頑張っているから少しは信頼してあげるようにと言い、郡司がトレーニングしているところを見せた。

郡司は初任務依頼ずっと専用武器の練習をしているようで、少しは使い方も分かってきた様子。

だが、肝心の体力が追いついていないようだった。

 

郡司がここまでやるのは、父・晃雄が戦っている映像を見せたからかもとクリスは言う。

その映像を見せてもらった郡司は、晃雄が天空橋兄妹を守って殉職したことを知るのだった。

 

天空橋の確信

クリスから話を聞いた天空橋は、自分を助けたのが晃雄だと聞かされて、今まで感じていたことに納得がいった。

しかし、天空橋はこの映像を見て、自分を助けてくれたのが晃雄ではなく郡司だということを確信する。

 

そして、郡司がハクギンと戦った後のことが気になった。

 

守られたいんじゃない、守りたい

郡司の練習風景を見ている天空橋は、自分が郡司を守るのはダメなのか?とクリスに訊いた。

クリスはその質問に対して、郡司は守られたいのではなく守りたいのだと答える。

 

それを聞いた天空橋は、郡司のトレーニングに付き合うことに。

そこで天空橋は、手加減はしないことを告げた。

スポンサーリンク



『東京エイリアンズ』の最新話を含む「月刊Gファンタジー」を今すぐ無料で読む

今回紹介した 東京エイリアンズ【最新第14話】守られたいんじゃない のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「月刊Gファンタジー最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

 

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『Gファンタジー』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『Gファンタジー』の最新号を読む!

2021年2月1日まで1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

東京エイリアンズ【最新第14話】の感想

尊敬する父親に少しでも近づこうとトレーニングに励む郡司。

その風景からは、「守られたいのではなく、守りたい」という熱意がとても伝わってきました。

 

今まで郡司に対して過保護だった天空橋が、郡司に手合わせを申し出たということは、天空橋にもその気持ちが伝わったのだと思います。

それにしても、先頭に関してはまだまだな郡司に対して手加減なしで挑もうとする天空橋は、ほんと純粋というかなんというか…笑

 

この2人の戦いがどうなるのか楽しみです。

 

 

そして、郡司が自分たち兄妹を助けてくれたという郡司の確信。

そうなると、やはり郡司はこれから何らかの方法で過去へと行ってしまうのですね。

その理由はやっぱり晃雄を救うためなのでしょうか?

 

このあたりのことも気になって仕方がないです!

まとめ

ということで、

この記事では、2021年4月16日発売の『月刊Gファンタジー2021年5月号』に掲載された東京エイリアンズ【最新第14話】守られたいんじゃないのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 少しでも父・晃雄に近づきたいと、トレーニングに励む郡司。
  • 天空橋は、幼い頃の自分を助けたのが郡司だと確信する。
  • 天空橋は郡司に手合わせを申し出る。

という内容でした。

 

天空橋との戦いで郡司が新たな変化を見せるのか!?

 

次回も楽しみです!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

今回のお話はU-NEXTのお試し期間を使うことによって無料で読むことができます。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告