トモダチゲーム【最新第74話】みんな仲良く ネタバレと感想!

この記事では、2019年12月9日発売の別冊少年マガジン2020年1月号に掲載されたトモダチゲーム【最新第74話】みんな仲良くのネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 紫宮は、志法から心木が裏切り者だと思う理由を聞かされたことを思い出す。
  • 紫宮は、心木のもう1つの顔を見てしまう。
  • 心木・真次・須原はグルだった。
  • 紫宮は、聡音を救うために崖から飛び降りる。

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『トモダチゲーム』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

トモダチゲーム【最新第74話】みんな仲良く ネタバレ

トモダチゲーム【最新第74話】みんな仲良く

 

友一に後を託して崖から飛び降りた紫宮。

 

それを見ていた心木は、このままだと紫宮と会った人間を殺さないといけないかもと言いました。

 

それを聞いた真次は、自分は心木のやりたいことを手助けするだけだと言います。

何故ならこのゲームは心木が始めたものだからと。

 

四部は、現在なりゆきで、魅島チームにいたミチルと白砂、橋本の計4人と組むことになりました。

 

ここでマナブの放送が始まります。

その内容は、昨日4人の脱落者が出たというもの。

中には仲間同士での裏切りもあったそうです。

 

四部は、まさか自分のチームではないよなと不安になりました。

 

マナブの放送は続きます。

それは、本日のイベント「天国と地獄」について。

 

マナブの指定した場所には、10億円の賞金と黒の弾丸が入った宝箱があるそうです。

また、別の場所にはその宝箱を開けるためのスイッチがあると言いました。

そのため、スイッチを押す係と宝を回収する係、最低でも2人で行動しないといけません。

もし、信頼できない相手と組んだ場合、宝を持ち逃げされる可能性もあり、スイッチを押す係は不利になってしまうシステムでした。

 

 

そして、イベントが始まります。

四部チームの女性3人は、猫をかぶってスイッチ係を四部にさせようとします。

 

四部はそれを快諾し、代わりにお願いをしました。

それは、自分の友達に会ったときには、自分が無事だということを伝えてほしいというもの。

 

白砂と橋本は、もちろん裏切る気満々です。

それを無言で見ているミチルでした。

 

四部はスイッチのある場所へ、女性3人は宝箱のある場所へと向かいます。

 

ミチルは、自分と四部のことを裏切るつもりだろ?と白砂と橋本に言います。

2人は本性を現しました。

2人は、今までの経験から男を「愚かな生き物」だと思っているので、四部をだましても何の罪悪感もないと言います。

 

ミチルも昔はそうでしたが、魅島と出会ってからはそう思わなくなったと言いました。

 

2人は、強い女は敵に回さない主義だと言い、ミチルを裏切ることはしないと言います。

 

 

ミチルたちは、宝箱の置いてある場所にたどり着きます。

しかし、そこには先客が。

 

それは心木でした。

 

ミチルは、1人で宝を取りに来たのかと心木に言います。

心木は、ここに来れば参加者に会えるかもしれないからと、それを否定しました。

 

ここで、心木が、ゲームを始めてから紫宮と会ったか?とみんなに質問します。

その中で、会ったと答えたのは橋本だけでした。

 

心木は、橋本から詳細を聞き出そうとしますが、白砂がこれを制します。

白砂は、まずは質問の理由を話してからと、心木に言いました。

 

心木は、それは言えないと答えます。

 

 

ここでミチルが、紫宮は今何処にいるのか?と心木に問いました。

心木は、別行動していると答えます。

しかし、ミチルは心木が誰かの後ろをくっついていくタイプだと知っていたので、それはおかしいと言いました。

 

 

心木が、どうしてみんな自分のことを疑うの?と言い、手をあげます。

すると、たくさんのゾンビがミチルたちを取り囲みました。

 

ミチルは、心木が運営側の人間なのか?と言います。

心木は、運営の一部が自分側なのだと答えました。

 

絶体絶命の状況になったミチルたち。

それを物陰から見ていたのは、四部と魅島でした。

スポンサーリンク



トモダチゲームの最新話が載っている別冊少年マガジンを無料で読む

トモダチゲーム【最新第74話】みんな仲良く のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと1200円分のポイントに!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『別冊少年マガジン』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『別冊少年マガジン』の最新号を読む!

30日の無料期間中に1200円分の漫画を読むことができます
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

トモダチゲーム【最新第74話】の感想

自分が裏切り者だと知っている可能性がある人たちを消しにかかる心木。

自分の素性がばれないように、なりふり構わず行動しだしたようにも思えますね。

 

しかしその行動が、結果として他の人たちにも知られてしまうことになるとは。

これこそが紫宮のねらいだったのでしょうか?

 

また、はじめに真次が言った言葉も気になりますね。

それにスイッチを押しに行ったはずの四部がここにいるのも驚きです。

しかも魅島まで。

 

ゾンビたちに囲まれた時、ミチルだけは何か策がありそうな感じがしていましたが、この辺も気になります。

 

続きがとても気になりますが、次号は休載とのこと。

次回を首を長くして待ちたいと思います!

まとめ

ということで、

この記事では、2019年12月9日発売の別冊少年マガジン2020年1月号に掲載されたトモダチゲーム【最新第74話】みんな仲良くのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 四部は、なりゆきでミチルと白砂、橋本の計4人でチームを組むことに。
  • 新しいイベント「天国と地獄」の開始。
  • ミチルたちが宝箱のある場所に行くと、そこには心木が。
  • 本性を現し、もみ消しを計ろうとする心木。
  • それを見ていた四部と魅島。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告