トモダチゲーム【最新第75話】相変わらずね ネタバレと感想!

この記事では、2020年2月7日発売の別冊少年マガジン2020年3月号に掲載されたトモダチゲーム【最新第75話】相変わらずねのネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 四部は、なりゆきでミチルと白砂、橋本の計4人でチームを組むことに。
  • 新しいイベント「天国と地獄」の開始。
  • ミチルたちが宝箱のある場所に行くと、そこには心木が。
  • 本性を現し、もみ消しを計ろうとする心木。
  • それを見ていた四部と魅島。

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『トモダチゲーム』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

トモダチゲーム【最新第75話】相変わらずね ネタバレ

トモダチゲーム【最新第75話】相変わらずね

 

心木がゾンビを操っている状況を見た四部は、それを信じることができない。

 

現在から数時間前。

昔から女の子からの頼みごとを断ることができない四部は、その原因に心当たりがあった。

それは母親とのこと。

そして、その時の自分の選択によって母親をひどく傷つけてしまった。

それ以来、四部は女性の悲しむ顔を見るのが苦手になっていたのだ。

 

 

もう二度と間違った選択をしない。

四部がそう思ったところで、ミチルを探していた魅島と出会う。

 

魅島は、スイッチを押しに行こうとする四部に対して、戻ったほうがいいと言った。

何故なら大半のプレイヤーが向かう宝箱の方へゾンビが終結するからだ。

そしてそこには須原という悪魔のような奴もいると話す。

 

ここで魅島は、四部に対して選択肢を謝るなと、助言した。

 

 

場面は現在に戻る。

四部は、心木が裏切り者だと思うことができない。

しかし魅島は、片桐チームに裏切り者がいると、紫宮と聡音が言っていたことを伝える。

そして、紫宮たちはその情報を志法からもらっていたことも話した。

 

それを聞かされた四部は、心木か志法、どちらを信じるべきか悩む。

魅島は、自分には大事なものが決まっているから迷うことはないと言った。

 

 

その時、心木が、この中で紫宮から何か聞いたものはいないか?ともう一度訊いた。

ミチルたちは何も話そうとしない。

 

心木がミチルたちに手を下そうとしたところで、魅島が乱入した。

そこで、自分は紫宮から片桐チームに裏切り者がいることを聞いていると言う。

その瞬間、心木の表情が一変。

四部は、心木に銃を向け、事情を聞こうとする。

 

心木は、四部のトラウマになっている、四部の母親のような表情で、母親と同じセリフを言う。

それを見て固まってしまう四部。

 

 

その四部を「黒の弾丸」で撃ったのは須原だった。

身動きが取れなくなった四部に対して、自分は前から四部のことが大嫌いだったと言う心木。

 

その後、心木は全員の始末を須原に任せて、その場を去ろうとする。

 

しかし、ここで志法が現れた。

スポンサーリンク



『トモダチゲーム』の最新話が載っている別冊少年マガジンを無料で読む

トモダチゲーム【最新第75話】相変わらずね のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのが、フジテレビが運営する動画配信サービスFODプレミアムです。

あなたにFODプレミアムをおすすめする理由とは?

この漫画を無料で読みたいと思ったあなたにFODプレミアムをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 月額888円(税抜)のサービスを1カ月間無料でお試しできる!
  2. 無料期間中でも最大で1300ポイントもらうことができる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

FODプレミアムは、無料お試しに登録するだけで100円分のポイントがもらえ、さらに8・18・28と8のつく日にサイトにログインしバナーをクリックすることで400ポイントがもらえ、全部合わせると最大で1300円分のポイントをもらうことができます!

すぐに読みたい漫画を読むことはできませんが、少しの間待つことで「別冊少年マガジン最新号」だけでなく、もう1~2冊好きな漫画を無料で読むことができます。

また、フジテレビ系の動画も見放題(一部有料)で配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で読むには注意することもあります。

  • Amazonアカウントでログインし、お支払い方法をAmazonPayに設定する(お支払い方法を設定しても料金が発生することはありません)
  • もらったポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

以上のことに気をつければ、どんなに楽しんでも料金が発生することはありませんので、FODプレミアムを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

無料期間中に最大で1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

また、

「ポイントが貯まるまで待てない」

「お金を払ってもいいから今すぐ読みたい」

という方は、こちらの電子書籍サイトの初回特典を利用することでお得に購入することができます。

トモダチゲーム【最新第75話】の感想

前回、「四部と魅島が何でこんなところに」と思っていましたが、今回その理由が分かりました。

 

ゆとりは、この場にいる全員を始末できると考えているからこそ、自分の本性をさらけ出したのでしょうが、それが出来なかったときはどうするつもりなんでしょうね?

そして、抜群のタイミングで現れた志法。

これからの展開が楽しみなところですが、どうやら佐藤先生が出産後の静養が必要とのことで、次回も休載のようです。

 

佐藤先生には無理せずゆっくりしてもらいたいので、次回を気長に待ちたいと思います。

まとめ

ということで、

この記事では、2020年2月7日発売の別冊少年マガジン2020年3月号に掲載されたトモダチゲーム【最新第75話】相変わらずねのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 心木は、自分が裏切り者だということが、この場の参加者に知られる。
  • 四部が須原に「黒の弾丸」で撃たれた。
  • 四部たちの前に志法が現れる。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かり、より楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく、購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめです!

 

こちらの記事では、好きな漫画の最新話や単行本をお得に読むことができるサービスを紹介しているので、よろしければご覧ください!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告