終末のワルキューレ【最新第26・27話】のネタバレと感想!

この記事では、2020年1月25日発売の『月刊コミックゼノン』2020年3月号に掲載された終末のワルキューレ【最新第26・27話】のネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話は、

  • ジャックの右目は相手の感情を色で視ることができる
  • 幼いジャックは、売春婦の母親とジャック・スミスを殺害
  • ジャックが投げたビッグベンの文字盤で、ヘラクレスの左腕を切断

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『終末のワルキューレ』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

終末のワルキューレ【最新第26・27話】 ネタバレ

【第26話】真相

 

切り落とされたヘラクレスの腕に驚く観客たち。

全員が気になっていたのは、なぜ神器以外で神にダメージを与えることができたのかという事でした。

 

その理由を最初に気付いたのは、なんとヘラクレスでした。

彼が注目したのはジャックの手袋。

この手袋こそがジャックの本当の神器だったのです。

 

神器の能力は触れたものを神器にするというものではないかとロキは推測。

 

 

時は試合前にさかのぼります。

ブリュンヒルデが、今回の試合ために選んだ戦乙女はフレックでした。

しかし、フレックは神器になることを拒否。

 

そのやり取りをフレックの背後で見ていたジャックは、無理やりフレックを神器にしてしまいます。

そして、ジャックは神器の能力の種明かしをします

 

神器の能力の種明かしにより、試合会場全体がジャックにとっては武器であるという事を知るのでした。

 

 

【第27話】底なしの愛

 

ジャックの神器の能力が明らかになりヘラクレス劣勢となった状況を嘆くアレス。

そんなジャックに喝を入れるため、ゼウスが殴り飛ばします。

ゼウスの言葉で我に返るアレスは、ヘラクレスを応援。

 

一方、試合は膠着状態に。

その時、ジャックが右目で見ていたのはヘラクレスの感情。

彼がヘラクレスを見てわかったことは、彼には恐怖がないという事でした。

 

彼の話で感情を見る能力があることに気付くヘラクレス。

そして、ジャックが殺人を続けている理由はその能力で恐怖の色に染まることに快感を得ていたからということが発覚。

 

ジャックが話終わってすぐに、ヘラクレスはジャックに自分の絶望に負けたと告げるのでした。

告げられた直後にヘラクレスの感情をジャックが見た際、母親と同じ色をしていました。

 

そして、ヘラクレスはジャックを苦しみから解放しようとするために彼を倒そうとするのでした。

スポンサーリンク



終末のワルキューレ 最新話を含む『月刊コミックゼノン』を無料で読む

終末のワルキューレ【最新第26・27話】 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのが、フジテレビが運営する動画配信サービスFODプレミアムです。

あなたにFODプレミアムをおすすめする理由とは?

この漫画を無料で読みたいと思ったあなたにFODプレミアムをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 月額888円(税抜)のサービスを2週間無料でお試しできる!
  2. 無料期間中でも最大で900ポイントもらうことができる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

FODプレミアムは、無料お試しに登録するだけで100円分のポイントがもらえ、さらに8・18・28と8のつく日にサイトにログインしバナーをクリックすることで、各400ポイントずつもらうことができます。

 

この2週間のうち、8・18or18・28or28・8と8の付く日が2回かぶることで、最大900ポイントゲットすることができます。

注意

例えば、1~3、9~13、19~24日での登録の場合、2週間の無料期間中に8の付く日が1回しかないので、500ポイントしかもらえません。
無料お試し登録する場合は、日にちに注意が必要です。

 

すぐに読みたい漫画を読むことはできませんが、少しの間待つことで「コミックゼノン最新号」もしくは、1~2冊好きな漫画を無料で読むことができます。

また、フジテレビ系の動画も見放題(一部有料)で配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で読むには注意することもあります。

  • Amazonアカウントでログインし、お支払い方法をAmazonPayに設定する(お支払い方法を設定しても料金が発生することはありません)
  • もらったポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

以上のことに気をつければ、どんなに楽しんでも料金が発生することはありませんので、FODプレミアムを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

無料期間中に付与されるポイント分の漫画を無料で読むことができます♪

 

 

また、

「ポイントが貯まるまで待てない」

「解約の手続きがめんどうだ」

という方には、ebookjapanという電子書籍サービスがおすすめです。

ebookjapanがおすすめの理由は?

ebookjapanをおすすめするのには以下の理由があります。

 

  1. 漫画の品揃えがたくさん
  2. 無料漫画が多数
  3. お得なキャンペーンやセールが豊富
  4. Tポイントが使える・貯まる
  5. 本棚の背表紙表示

 

ebookjapanは、漫画の品揃えに関しては世界最大級を謳うだけあって、漫画の配信作品数は電子書籍サイトの中でもトップクラス。

配信数約64万冊、全10ジャンルのうち、半数以上は漫画の取り扱いです。

過去の名作~話題の最新作や最新巻まで、他のサイトでは見つからないような古い漫画やマニアックな漫画などもebookjapanなら見つかる可能性大!

 

 

また、無料で配信されている漫画には、

  • 2000冊以上の常時無料タイトル
  • 一定期間丸ごと1巻~無料で読める無料キャンペーン
  • 曜日や月ごとに人気コミックの続きが更新される無料連載
  • 毎日提供されるチケットで、1日最大8話まで無料で読めるチケット無料

 

など、無料で読める漫画だけでもかなりの満足感があります。

そして、無料と言っても人気作品やビッグタイトルが多いのもebookjapanのいいところ。

 

 

さらにebookjapanの特徴でもある本棚の背表紙表示は、マンガ好きの方にもかなり好評です。

 

電子書籍の残念なところは、本棚に並んでいる漫画を見るといった所有欲を満たしにくいところでしたが、電子書籍をまるで本棚にしまっているかのようなこのデザインは、漫画好きの方なら必ず喜んでもらえると思います。

 

また、”背表紙が繋がって1つの絵になる”といったデザインのコミックなども揃えがいがありますね。

 

本棚の背表紙表示ができるのは、今のところebookjapanのみとなっています。

 

 

ebookjapanは会員登録も無料で、月額などもかかりませんりません。

気になる方は公式サイトをチェックしてみてください!

 

初めての登録の方に限り、1冊50%OFF(最大割引額500円)クーポンがもらえます♪

終末のワルキューレ【最新第26・27話】感想

手袋が本当の神器だったという事には驚きました。

文字盤に袋から凶器をつけたのではと思いましたが、その描写が特になかったことから、どうやったのかを前の話が終わった時に気になっていたので、謎が解けたので良かったです。

 

また、ロンドンの街並みを再現した試合会場も、地の利を活かした戦い方を展開するのではなく、武器を増やすための采配だったのかもしれないと思うとジャック有利でこのままいくのか?

一方、圧倒的不利な状況に陥ったと言っても過言ではないヘラクレスが、次回以降どのように戦うのかもとても楽しみです。

 

2話連続連載の今月号でしたが、2話ともヘラクレスがジャックの能力に気付くという回で、ここでは目について知るという回でした。

今月号で対戦が進まなかったことは予想外でしたが、ヘラクレスがジャックを「解放という名の勝利」を決意させるという結末につなげるには、前話同様いい効果があったと思います。

 

ジャックの勝利で進むと思っていましたが、どちらが勝つか分からなくする効果もこの話にはあったと思うので、次月号が楽しみです。

まとめ

ということで、

この記事では、2020年1月25日発売の月刊コミックゼノン2020年3月号に掲載された終末のワルキューレ【最新第26・27話】のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • ジャックの神器は腰袋ではなく手袋だった
  • 神器となった戦乙女のフレックは神器になることを拒否しますが、無理やりジャックが神器として錬成
  • 神器の能力発覚により、すべてが凶器になることを知る
  • アレスはヘラクレスの身を案じて気が動転するものの、ゼウスの一喝で我に戻る
  • ヘラクレスはジャックの感情を見る能力に気付く
  • ジャックが殺人を続けるのは恐怖の色に染まることに快感を得ていたからであった
  • ヘラクレスはジャックを倒すことを宣言

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

スポンサーリンク