終末のワルキューレ【最新第29話】勝ったのはオレだ ネタバレと感想!

この記事では、2020年3月25日発売の『月刊コミックゼノン2020年5月号』に掲載された終末のワルキューレ【最新第29話】勝ったのはオレだのネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話は、

  • ヘラクレスは、切り札の冥界より出でし厄災を発動し、ケルベロスを身に纏う
  • 強化されたヘラクレスに苦戦するジャック
  • がれきの下敷きになっても立ち上がるヘラクレスに対し、真実の愛の色を見出したジャック
  • ヘラクレスを自分色に染めたいと思い挑発するジャック
  • それに対し、ヘラクレスは「やれるものならやってみろ」というような反応をする

という内容でしたね。

 

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『終末のワルキューレ』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

終末のワルキューレ【最新第29話】勝ったのはオレだ ネタバレ

終末のワルキューレ【最新第29話】勝ったのはオレだ

 

終焉が近づこうとしているジャックVSヘラクレス。

お互いが前進をしてこの試合初めての接近戦が開始。

 

ジャックは、瓦礫を盾にヘラクレスのパンチを防ごうとしますが、それを防ぐことができずに吹っ飛ばされてしまいます。

しかし、それでもジャックは立ち上がりました。

 

お互い限界が近づいていますが、ジャックは逃げ続けます。

ただ、ジャックが逃げ続けているのには考えがありました。

 

攻撃のチャンスが到来したジャック。

右腕に隠していた、わき腹に刺さっていた鉄柵でヘラクレスに攻撃します。

 

しかし、その攻撃はヘラクレスにはかすり傷しか与えられません。

そして、ヘラクレスのカウンターを受けて吹き飛ばれてしまうのでした。

 

その後、再び立ち上がるジャックは、歌いながらヘラクレスに迫ります。

間合いに入り、再び鉄柵でヘラクレスに攻撃をしかけますが、再び躱された直後にカウンタ―を受けてしまいます。

 

カウンターを受けて前のめりに倒れようとしているジャックですが、彼はヘラクレスの胸を自身の腕で突き刺します。

 

『Dear God』という技でヘラクレスにとどめをさすジャック。

これは手袋についた血を神器化させてヘラクレスを突き刺すという技でした。

 

一方、ヘラクレスはジャックを攻撃しようとするように見えましたが、攻撃はせず優しい表情をしていました。

そして、ヘラクレスの体は崩壊を開始。

 

崩れた体は天に昇っていくのでした。

スポンサーリンク



終末のワルキューレ 最新話を含む『月刊コミックゼノン』を無料で読む

終末のワルキューレ【最新第29話】勝ったのはオレだ のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

そんな方におすすめしたいのが、フジテレビが運営する動画配信サービスFODプレミアムです。

あなたにFODプレミアムをおすすめする理由とは?

この漫画を無料で読みたいと思ったあなたにFODプレミアムをおすすめする理由は次の4つです。

  1. 月額888円(税抜)のサービスを1カ月間無料でお試しできる!
  2. 無料期間中でも最大で1300ポイントもらうことができる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

FODプレミアムは、無料お試しに登録するだけで100円分のポイントがもらえ、さらに8・18・28と8のつく日にサイトにログインしバナーをクリックすることで400ポイントがもらえ、全部合わせると最大で1300円分のポイントをもらうことができます!

 

すぐに読みたい漫画を読むことはできませんが、少しの間待つことで「月刊コミックゼノン」の最新号だけでなく、もう1~2冊好きな漫画を無料で読むことができます。

 

ただし!!

無料で読むには注意することもあります。

  • Amazonアカウントでログインし、お支払い方法をAmazonPayに設定する(お支払い方法を設定しても料金が発生することはありません)
  • もらったポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

以上のことに気をつければ、どんなに楽しんでも料金が発生することはありませんので、FODプレミアムを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

無料期間中に最大で1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

また、

「ポイントが貯まるまで待てない」

「お金を払ってもいいから今すぐ読みたい」

という方は、こちらの電子書籍サイトの初回特典を利用することでお得に購入することができます。

終末のワルキューレ【最新第29話】感想

ついに決着がつきました!

 

「ヘラクレスが勝利と思ったけれども、能力の負荷に耐え切れずヘラクレスも倒れてしまう」

という引き分けを予想していましたが、結果は地の利や自分の性格や能力をフルに活かしたジャックの勝利。

 

しかし、勝利はしましたが、最後のページを見る限りどこか寂しさを感じているような印象を持ちました。

 

そして、次回は次の試合の選手たちが登場という展開になると思います。

果たしてどのような対戦カードになるのかとても楽しみです!

 

まとめ

ということで、

この記事では、2020年3月25日発売の『月刊コミックゼノン2020年5月号』に掲載された終末のワルキューレ【最新第29話】勝ったのはオレだのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • この試合初めての接近戦開始
  • 鉄柵で攻撃するものの、かわされてしまいカウンターを受けるジャック
  • ジャックは倒れそうになりますが、神器化させた血が付いた手袋でヘラクレスの胸を突き刺す
  • ヘラクレスの体が崩れ落ち、ジャックの勝利となる

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かり、より楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく、購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめです!

 

こちらの記事では、好きな漫画の最新話や単行本をお得に読むことができるサービスを紹介しているので、よろしければご覧ください!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク