WORST外伝 ドクロ【最新第11話】バイトとダーツと黒と白ネタバレと感想!

この記事では、2019年12月12日発売の別冊少年チャンピオン2020年1月号に掲載されたWORST外伝 ドクロ【最新第11話】バイトとダーツと黒と白のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 鉄生と好誠のタイマン勝負。
  • 戦いは好誠の方が勝っている。
  • 鉄生は、武田好誠という男の器の大きさを知る。
  • 鉄生が武装に入ることに。

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『WORST外伝 ドクロ』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

WORST外伝 ドクロ【最新第11話】バイトとダーツと黒と白 ネタバレ

WORST外伝 ドクロ【最新第11話】バイトとダーツと黒と白

 

武装に入った鉄生は、16歳になったら免許を取ってバイクを買うことを決意し、バイトを始める。

しかし、たったの3日で4つのバイトをクビになってしまう。

 

そんな鉄生のもとに、前回の事件で関わった中学生3人組がやってくる。

中学生3人組は、鉄生のことを「アニキ」と呼ぶようになり、「鉄生組」というものを結成しオリジナルのTシャツまで作っていた。

 

鉄生は、「鉄生組」なんていうものは必要ない、自分のケツは自分で拭くと言った。

 

 

ある時、鉄生が高架下を歩いていると、ダーツを見つける。

以前、武装のたまり場で、将太とダーツ勝負をしてボロクソに負けた鉄生は、こっそり特訓することに。

 

そこにやってきた1人の男。

ここにダーツを置いたのは自分だと言う。

 

男は、鉄生にダーツを教えてくれた。

そのおかげで、鉄生のダーツの腕前はかなり良くなった。

 

男は、用事ができたと言い、その場を後にする。

 

 

七森工業では、阿知羅がボロボロにやられている。

1人の男が、田淵にダーツの矢を渡し、阿知羅の顔に当てることができたら、今回のことは見逃すと言っている。

 

田淵は、そんなことはできないと言い、男に襲いかかる。

しかし、男の強烈な蹴りによってノックアウト。

 

その男の名前は、黒板 豹真(くろいた ひょうま)。

黒焚連合の幹部だった。

スポンサーリンク



WORST外伝 ドクロの最新話を含む別冊少年チャンピオンを無料で読む

WORST外伝 ドクロ【最新第11話】バイトとダーツと黒と白 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのが、フジテレビが運営する動画配信サービスFODプレミアムです。

あなたにFODプレミアムをおすすめする理由とは?

この漫画を無料で読みたいと思ったあなたにFODプレミアムをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 月額888円(税抜)のサービスを1カ月間無料でお試しできる!
  2. 無料期間中でも最大で1300ポイントもらうことができる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

FODプレミアムは、無料お試しに登録するだけで100円分のポイントがもらえ、さらに8・18・28と8のつく日にサイトにログインしバナーをクリックすることで400ポイントがもらえ、全部合わせると最大で1300円分のポイントをもらうことができます!

すぐに読みたい漫画を読むことはできませんが、少しの間待つことで「別冊少年チャンピオン最新号」だけでなく、もう1~2冊好きな漫画を無料で読むことができます。

また、フジテレビ系の動画も見放題(一部有料)で配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で読むには注意することもあります。

  • Amazonアカウントでログインし、お支払い方法をAmazonPayに設定する(お支払い方法を設定しても料金が発生することはありません)
  • もらったポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

以上のことに気をつければ、どんなに楽しんでも料金が発生することはありませんので、FODプレミアムを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

無料期間中に最大で1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

また、

「ポイントが貯まるまで待てない」

「お金を払ってもいいから今すぐ読みたい」

という方は、こちらの電子書籍サイトの初回特典を利用することでお得に購入することができます。

WORST外伝 ドクロ【最新第11話】感想

武装戦線としてやっていくことになった鉄生。

武装といったらやっぱりバイクですね。

とりあえずクビにならないバイトを探さないと。

本編で働いていたあのラーメン屋さんは一体何個目のバイトで巡り合うのか気になってしまいます。

 

そして、鉄生にダーツを教えてくれたお兄さん。

いい人かと思ったら黒焚連合の幹部だったとは。

 

鉄生と黒板、この2人がぶつかるのはいつになるんでしょうか?

これからの展開が楽しみです!

まとめ

ということで、

この記事では、2019年12月12日発売の別冊少年チャンピオン2020年月1号に掲載されたWORST外伝 ドクロ【最新第11話】バイトとダーツと黒と白のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 鉄生は、免許を取ってバイクを買うためにバイトをするが、すぐにクビになる。
  • ダーツの練習をする鉄生のところに1人の男が。
  • 男は、阿知羅と田淵をボコボコにする。
  • 男の名前は、黒板 豹真(くろいた ひょうま)、黒焚連合の幹部。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かり、より楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく、購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめです!

 

こちらの記事では、好きな漫画の最新話や単行本をお得に読むことができるサービスを紹介しているので、よろしければご覧ください!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告