憂国のモリアーティ【最新第55話】最後の事件 第幕八 ネタバレと感想!

この記事では、2021年2月4日に発売の『ジャンプスクエア2021年3月号』で掲載された憂国のモリアーティ【最新第55話】最後の事件 第幕八のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • ロンドン中で上がる火の手をきっかけに、人々の気持ちが一つになる。
  • 建設中のタワーブリッジの上で対峙するウィリアムとシャーロック。
  • シャーロックはウィリアムを救おうと考えるが、ウィリアムはその話に乗るつもりがない。
  • シャーロックに剣を向けたウィリアム。

という内容でしたね。

 

 

 

タワーブリッジの上で対峙するウィリアムとシャーロック。

シャーロックの想いがウィリアムに届くことはもうないのでしょうか?

 

この漫画を絵付きで読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

 

※31日間の無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません。

 

それでは『憂国のモリアーティ』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

憂国のモリアーティ【最新第55話】最後の事件 第幕八 ネタバレ

憂国のモリアーティ【最新第55話】最後の事件 第幕八

 

ルイスの出した答え

ウィリアムとシャーロックの対決を見守るルイスとモラン。

モランは、ウィリアムを助けに行かなくていいのか?とルイスに訊いた。

 

ルイスは、この場所で2人の行く末を見届けることにすると話す。

 

ここにきてルイスが気付いたこと。

それは、ウィリアムはルイスの死など望んでいないこと。

何故なら、ウィリアムは小さい頃からルイスの存在を肯定してくれていたから。

 

ルイスは、ウィリアムがこれまで与えてくれた人生を無駄にすることはしたくないと話す。

そして、これからどんな結末を迎えようとも、自分は生きてこの世界を見届けることを誓った。

 

サヨナラの時間

シャーロックの説得は続いている。

 

シャーロックは、ウィリアムが死を望むのはただの逃げだと言う。

そして、本当に罪を償うつもりでいるのであれば、自分にとって一番つらい道を選択しろと叫んだ。

 

さらにシャーロックは、自分もウィリアムと同じく、ミルヴァートンを殺した罪人だと話す。

続けて、これから一緒に罪を償っていこうと言った。

 

 

しかし、シャーロックの声はウィリアムには届かない。

 

ウィリアムの合図と共にモランがオイル缶を打ち抜くと、橋の上で爆発が。

そしてウィリアムは橋の下へと放り出された。

 

捕まえた

シャーロックはギリギリのところでウィリアムの手を掴んだ。

そして、自分は探偵としてではなく友達としてウィリアムのことを救いたいのだと話す。

 

その思いがようやくウィリアムに届いたと思われたが、壊れかけの足場は2人の体重を支え切ることは出来なさそうだ。

 

ウィリアムは、シャーロックだけでも生きてほしいと言い、シャーロックの掴んだ手を放す。

 

落下すしていくウィリアム。

シャーロックは、ウィリアムだけを死なせるわけにはいかないと、ウィリアムに向かって飛び降りる。

 

そして、シャーロックはようやくウィリアムを捕まえることに成功した。

 

河へと落下していく中、シャーロックはウィリアムに生きようと言う。

 

 

河へと落ちた2人。

市民たちは、あの高さから落ちれば2人とも命はないだろうと口にした。

 

そして夜が明ける…

 

スポンサーリンク



『憂国のモリアーティ』の最新話が載っている「ジャンプSQ」を今すぐ無料で読む

憂国のモリアーティ【最新第55話】最後の事件 第幕八 のネタバレはどうでしたか?

 

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXTという動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

憂国のモリアーティ【最新第55話】の感想

最後の事件もクライマックス!

ついにシャーロックはウィリアムを捕まえることができました。

はたしてシャーロックのウィリアムに生きていてほしいという想いはちゃんと届いたのでしょうか?

 

そして、河へと落ちた2人の無事が気になるところです。

もしかすると2人はこのまま姿を現すことなく、違う国で活きていくのかもしれませんね。

 

 

ただ、気になることが一点。

今回の端からの落下シーンが、原作でいうところのライヘンバッハの滝にあたるのでしょうか?

そうなると第1話の冒頭であった崖でのやり取りは一体…?

 

それとも、うまくあのシーンにつながるような続きがある?

この辺りにも注目しながら次回を待ちたいと思います。

 

まとめ

ということで、

この記事では、2021年2月4日に発売の『ジャンプスクエア2021年3月号』で掲載された憂国のモリアーティ【最新第55話】最後の事件 第幕八のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • ルイスはウィリアムの想いをくみとり、どんな結末になっても自分は生きていくことを誓う。
  • 必死に説得を続けるシャーロックだが、その声はウィリアムには届かない。
  • 橋から放り出されたウィリアムの手を掴むシャーロック。
  • ウィリアムはその手を放し、河へと落下。
  • シャーロックはウィリアムを追って橋から飛び降りる。

という内容でした。

 

河へと落下したウィリアムとシャーロック。

はたして2人は無事なのでしょうか?

これからの展開が気になりますね。

 

次回も楽しみにしています!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

スポンサーリンク