憂国のモリアーティ【最新第58話】空き家の冒険 第二幕 ネタバレと感想!

この記事では、2021年5月1日に発売の『ジャンプスクエア2021年6月号』で掲載された憂国のモリアーティ【最新第58話】空き家の冒険 第二幕のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 新生MI6の今回の任務は、アデアという人物から潜水艦の設計図を回収し、それがロシアの手に渡るのを阻止すること。
  • ボンドはアデアの部屋から潜水艦の設計図を回収することに成功。
  • アデアの部屋に身を潜めていたボンドの前で、アデアが狙撃される。
  • ルイスは、アデアを狙撃した人物がモランだと考える。

という内容でしたね。

 

 

モランがアデアを狙撃した理由とはいったい何だったのでしょうか?

 

この漫画を絵付きで読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

 

※31日間の無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません。

 

 

それでは『憂国のモリアーティ』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

憂国のモリアーティ【最新第58話】空き家の冒険 第二幕 ネタバレ

憂国のモリアーティ【最新第58話】空き家の冒険 第二幕

 

マイクロフトのもとにやってきたのは…

夜遅くにマイクロフトのもとを訪れた外務大臣。

 

外務大臣は、面倒ごとの解決にマイクロフトの力を借りたいようだった。

そして、その面倒ごととは、駐仏大使であるバルモラル卿から情報部が所有している「狙撃手のリスト」を手配してほしいと頼まれたことだった。

 

リストは国家機密であるため、外務大臣の独断で入手することは出来ない。

かといって、バルモラル卿はイギリスとフランスの関係を保つために重要な人物なので、その頼みを無下にすることができないらしい。

 

マイクロフトは少し考えた後、リストを用意することを外務大臣に約束する。

 

見えてきた事件の要点

マイクロフトは、外務大臣の依頼によってアデル狙撃事件の要点が見えてきた様子。

 

マイクロフトの推理では、バルモラル卿こそがアデルとロシアの仲介人。

そして、バルモラル卿が狙撃手のリストを要望した理由は、自身もアデアを狙撃した人物に狙われていると考えたからだった。

 

ただ、モランは理由もなく人を殺す人物ではない。

そこからか推察するに、アデアとバルモラル卿は国賊で間違いないと考えられた。

 

 

ウィリアムの事件から考え方を改めたルイスは、どんな理由があっても身勝手な私刑は許されないと、モランを止めようと決意する。

ただし、現段階では憶測の範囲。

証拠がない以上、ルイス達は動くことができなかった。

 

ボンドを訪ねてきた人物

ルイス達との会議中、1人の男がボンドを訪ねてやってきた。

しかし、ボンドはその人物に見覚えがない。

 

すると、その人物は変装をとって真の姿を現す。

その人物を目にして一瞬固まるボンド。

 

なんと、ボンドの目の前にいる人物はシャーロックだった。

 

突然現れた人物に驚くMI6

会議中の部屋に入ってきたシャーロックの姿を見て驚くMI6の面々。

その衝撃は、あのマイクロフトでさえ動揺を隠せないほどだった。

 

その姿を見て、今まで黙っていたことを謝るシャーロック。

マイクロフトは、シャーロックが生きていたことだけをただただ喜んだ。

 

ルイス達は、シャーロックの帰還によってウィリアムの生死が気になって仕方がない様子だった。

スポンサーリンク



『憂国のモリアーティ』の最新話が載っている「ジャンプSQ」を今すぐ無料で読む

今回紹介した 憂国のモリアーティ【最新第58話】空き家の冒険 第二幕 のネタバレはどうでしたか?

 

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXTという動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『ジャンプSQ』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『ジャンプSQ』の最新号を読む!

1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

憂国のモリアーティ【最新第58話】の感想

とうとうみんなの前に姿を現したシャーロック。

あの冷静なマイクロフトが動揺を隠せないシーンには、2人の兄弟愛をとても感じさせられました。

 

そして、ルイス達が今すぐ喉から手が出るほど欲しい情報は、やはりウィリアムの生死についてでしょう。

2人がテムズ川に落ちた後、いったいどんなことがあったのでしょうか?

シャーロックの話が気になって仕方がありません!

 

また、モランがアデアを狙撃した理由もなんとなくですが分かってよかったです。

モランは今でもウィリアムのような考えで自分の正義を貫いているようです。

ただ、今のルイス達にはその考えを受け入れるわけにはいきません。

ルイス達とモランのこれからの関係についても気になるところです。

まとめ

ということで、

この記事では、2021年5月1日に発売の『ジャンプスクエア2021年5月号』で掲載された憂国のモリアーティ【最新第58話】空き家の冒険 第二幕のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • マイクロフトは、外務大臣の依頼からアデア狙撃事件の要点を知る。
  • モランがアデアを狙撃した理由を知ったルイスは、モランを止めることを決意。
  • シャーロックの突然の帰還。

という内容でした。

 

ついにシャーロックが帰還しました。

その後のウィリアムについて気になって仕方がありません!

 

次回も楽しみにしています!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

無料お試し登録で600円分のポイントがもらえます!
スポンサーリンク