憂国のモリアーティ【最新第63話】空き家の冒険 第七幕 ネタバレと感想!

この記事では、2021年10月4日に発売の『ジャンプスクエア2021年11月号』で掲載された憂国のモリアーティ【最新第63話】空き家の冒険 第七幕のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 塔に幽閉されているアルバートは、ウィリアムのことだけを考えていた。
  • 幼い頃のアルバートは、自分の手の届く範囲の世界を変えようと頑張っていた。
  • 自分の無力さを知り絶望するアルバート。
  • アルバートとウィリアムの運命の出会い。

という内容でしたね。

 

 

 

とうとうウィリアムとアルバートの再会となるのでしょうか?

今回の展開が気になります!

 

この漫画を絵付きで読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

 

※31日間の無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません。

 

 

それでは『憂国のモリアーティ』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

憂国のモリアーティ【最新第63話】空き家の冒険 第七幕ネタバレ

今回紹介する 憂国のモリアーティ【最新第63話】空き家の冒険 第七幕 を簡単にまとめると、

  • ウィリアムに地獄以上の苦しみを与えたのは自分だと懺悔するアルバート。
  • ウィリアムとアルバートの再会。

という感じでした。

 

詳しい内容は以下でお伝えしています。

スポンサーリンク



同じ魂を持つ人間

自分の無力さに打ちひしがれる幼いアルバート。

だが、そんな彼の前に現れたのがウィリアムだった。

 

ウィリアムが他の孤児たちを集め、神の前で正しく悪の道を説いていたところに偶然出くわしたアルバート。

そこでアルバートは、間違っているのが自分ではなく、世界の方だったと気づかされることになる。

そして、自分と同じ魂を持つ人間がいるのだということを知るのであった。

 

 

アルバートは、ウィリアムのことをもっと知りたいと、シスターから聞いた裁判の噂を調べた。

そこでアルバートは、ウィリアムが世界を正す方法を知っていると確信し、ウィリアムならば自分を暗闇から救い出してくれると信じるのだった。

 

そしてアルバートは、ウィリアムとルイスを引き取ることをにする。

 

踏み出せない一歩

養子になったウィリアムとルイスのことを毛嫌いするアルバートの家族や執事たち。

 

その様子を見たアルバートは、やはりこういう人間が悪い人間なのだと感じるのだった。

そしてアルバートは、ルイスの病気が治り次第、自分の考えを行動に移すと決意する…

 

 

2人がアルバートはの家に来て1年が過ぎ、ルイスの病気もすっかり良くなった。

そして、アルバートにとうとう行動に移すときがやってくる。

しかし、頭では分かっていても、いざ実行しようとすると身体がいうことを聞いてくれない。

 

その間にもウィリアムは家の者たちに傷つけられる日々は続いていく。

アルバートには焦燥感だけが増していく…

 

 

そしてアルバートは、自分1人では何もできないことを悟り、ウィリアムに協力を依頼したのだった…

 

懺悔

昔のことを思い出していたアルバートは、あの時の家族殺しの依頼こそが、自分にとっての原罪なのだと呟く。

 

アルバート自身はウィリアムとの出会いによって救われた。

しかし、その代償としてウィリアムを犯罪へと導いてしまった。

 

また、アルバートは、理想の世界を手に入れた後は、みんなで死を迎えるという約束をウィリアムが受け入れることはないことも分かり切っていた。

そして、それを知りつつも、気づかないふりをして黙殺したのだった。

 

自分こそがウィリアムにとっての悪魔。

自分がウィリアムと出会わなければ、ウィリアムが地獄以上の苦しみを味わうこともなかった。

自分がウィリアムのいる世界に生まれてこなければ…

 

アルバートはこれまでの間、毎夜毎夜このような懺悔を繰り返していた。

そして、そんな意味のないことを繰り返しながら、暗闇の中をさまよっているのだった…

 

再会

自分はあの頃と同じで、1人では何も出来ない人間。

しかし、ウィリアムはもうこの世にはいない。

そう嘆くアルバート。

 

その時、アルバートのいる部屋の扉がゆっくりを開く。

そこにはウィリアムの姿が…

スポンサーリンク



『憂国のモリアーティ』の最新話が載っている「ジャンプSQ」を今すぐ無料で読む

今回紹介した 憂国のモリアーティ【最新第63話】空き家の冒険 第七幕 のネタバレはどうでしたか?

 

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXTという動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『ジャンプSQ』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『ジャンプSQ』の最新号を読む!

1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

憂国のモリアーティ【最新第63話】の感想

ウィリアムに地獄以上の苦しみを与えてしまったことを嘆くアルバート。

とはいえ、多分ウィリアム1人だったとしても、ウィリアムはこの世界を変えるために自らを犠牲にしていたのでは?とも思えます。

 

また、ウィリアムの方も、自分と同じ志を持ったアルバートの存在が心強く思えたのではないかとも考えられます。

なので、アルバートもそこまで自分のことを否定しなくてはいいのではないでしょうか?

 

暗闇から抜け出すことができないアルバートですが、ここでとうとうウィリアムとの再会が果せました。

ウィリアムが再びアルバートの光となってくれることを願っています。

まとめ

ということで、

この記事では、2021年10月4日に発売の『ジャンプスクエア2021年11月号』で掲載された憂国のモリアーティ【最新第63話】空き家の冒険 第七幕のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • ウィリアムに地獄以上の苦しみを与えたのは自分だと懺悔するアルバート。
  • ウィリアムとアルバートの再会。

という内容でした。

 

ウィリアムとアルバートがとうとう再会!

2人が一体どんな話をするのか今から気になって仕方がないです。

 

次回も楽しみにしています!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

無料お試し登録で600円分のポイントがもらえます!
スポンサーリンク