憂国のモリアーティ【最新第69話】恐怖の谷 第三幕 ネタバレと感想!

この記事では、2022年4月4日に発売の『ジャンプスクエア2022年5月号』で掲載された憂国のモリアーティ【最新第69話】恐怖の谷 第三幕のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • ビリーから明かされるアメリカ合衆国の内情。
  • ビリーからスカウトされたウィリアム。
  • シャーロックのもとへ新しい作戦の指令書が届く。

という内容でしたね。

 

 

シャーロック宛てに届いた指令書に反応するビリー。

これにはどんな理由が隠されているのでしょうか?

 

この漫画を絵付きで読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

 

※31日間の無料お試し期間内に解約をすれば料金が発生することはありません

 

それでは『憂国のモリアーティ』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

憂国のモリアーティ【最新第69話】恐怖の谷 第三幕 ネタバレ

今回紹介する 憂国のモリアーティ【最新第69話】恐怖の谷 第三幕 を簡単にまとめると、

  • 自身の過去について話すビリー。
  • シャーロック宛てに届いた指令書の排除対象は、ビリーの過去に大きく関係していた。
  • ビリーは、自身の過去にケリをつけるため、この作戦に加わりたいと今一度言う。

という感じでした。

 

詳しい内容は以下でお伝えしています。

スポンサーリンク



ビリーの頼み

シャーロック宛てに届いた作戦に、自分も参加すると言い出すビリー。

しかし、シャーロックは、理由も聞かずにOKを出すわけにはいかないと言う。

 

どうやらシャーロックは、今回の作戦にビリーの過去が関係していると気付いている様子。

ビリーはシャーロックの察しの良さに呆れながらも、自分の昔話を始めるのだった。

 

ビリーの過去

幼い頃のビリーには、ギャレットという親友がいた。

 

2人が生まれ育った場所は、ならず者たちの吹き溜まりのようなところ。

そんなならず者たちのせいで、町の人たちはいつも辛い思いをしていた。

 

ギャレットの父親は保安官をしていたが、ならず者たちの対応に苦労していたそうだ。

 

そんな様子をいつも見ていたビリーとギャレットは、大きくなったらならず者たちを退治する保安官になる夢を抱いていた。

そして、お互いが競い合うように銃の腕を磨いていく。

 

 

時は経ち、2人はならず者たちを簡単に打ち負かせるほどに成長した。

ビリーは、その頃から自分の夢が変わり始めたのだと言う。

 

ビリーは、この町を出てたくさんの人たちを救いたいと思うようになる。

 

その後、ギャレットは保安官になり故郷を守る道を得ぶ。

そして、ビリーは故郷を出る道を選んだのだった。

 

故郷を離れて

それからビリーは、アメリカ各地で悪人たちを次々と倒し、その名前は有名になっていった。

しかし、ビリーのやっていることはれっきとした犯罪行為。

ビリーは皮肉にも保安官から追われる立場になってしまう。

 

そんな中、ビリーのもとに1通の手紙が届く。

それは、ビリーの故郷が大規模な地上げにあっており、住民たちの意見が割れて収拾がつかなくなっているというものだった。

また、地上げ屋はならず者の集団を使って、地上げに反対する者たちの命を奪っているのだという。

 

それを知ったビリーは、すぐに故郷へと戻ることにした。

 

故郷へ戻ったビリー

ビリーが故郷へ戻ると、賛成派と反対派で意見が真っ二つに割れていた。

ここでビリーは、町の人たちがなぜ今までのように力を合わせて戦おうとしないのかと訊く。

 

町の人たちは、今回の事件は州知事や判事、保安官たちも絡んでおり、どうすることもできないのだと言う。

そんな中、ビリーたちの前にギャレットが姿を現した。

 

ギャレットは、自分たちはならず者と戦うつもりはないことを告げ、火に油を注ぐようなことをしないでくれとビリーに言った。

 

それでも戦うことをやめないビリー。

それを聞いたギャレットは、どうしてもそうしたいのであれば、自分を倒してからにしろと、ビリーに戦いを挑んできたのだった。

 

決闘

そして、2人はとうとう決闘で答えを出すことに。

戦うか街を明け渡すか、勝った方の意見が町の総意となる。

 

決闘の場である谷へとやってきた2人。

ギャレットが投げたコインによって立ち位置を決める。

 

そして、ビリーは崖に背を向けて戦うことになった。

 

 

勝負は一瞬で片が付いた。

胸を撃たれたビリーは、そのまま崖へと転落してしまう。

 

真実

幼い頃から持っていた、ギャレットとの友情の証によって一命をとりとめたビリー。

しかしビリーは、その決闘によって死んだことになっていた。

 

それを知ったビリーは、以前からスカウトされていた政府筋に身を寄せて人生をやり直すことに。

 

 

それからしばらくして、仕事で故郷にやってきたビリー。

そこでビリーは、ギャレットの手紙を発見。

 

そこには、ギャレットの想いが綴られていた。

真実を知ったビリーは、急いでギャレットを探す。

 

しかしギャレットは、もうこの世にはいなかった…

 

過去にケリをつけるために!

自身の過去の過ちを話したビリー。

 

ここでビリーは、シャーロックに届いた指令書にある排除対象が、その時の地上げ屋なのだと言う。

そして、このことにケリをつけなければ、自分はこのまま立ち止まったままになってしまうと言った。

スポンサーリンク



『憂国のモリアーティ』の最新話が載っている「ジャンプSQ」を今すぐ無料で読む

今回紹介した 憂国のモリアーティ【最新第69話】恐怖の谷 第三幕 のネタバレはどうでしたか?

 

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXTという動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントが1200円分のポイントに!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『ジャンプSQ』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『ジャンプSQ』の最新号を読む!

30日間の無料期間中に1200円分の漫画を読むことができます
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

憂国のモリアーティ【最新第69話】の感想

自身のせいで壊してしまったギャレットとの関係。

ビリーは今まで、そのことを抱えて前に進めずにいたのですね。

 

シャーロックもウィリアムも、ビリーのその気持ちは痛いほど分かると思います。

シャーロックもそんなビリーの頼みを断れるはずがありません。

 

それにしても、地上げに関しては州知事たちの息がかかっていると言っていたのに、政府側がその地上げ屋を排除対象にするなんて勝手すぎます。

この件に関しては、政府側にとってよっぽど都合が悪い事実ということなんですかね?

 

この事件の真相や、結末がどうなるのか楽しみで仕方がありません。

まとめ

ということで、

この記事では、2022年4月4日に発売の『ジャンプスクエア2022年5月号』で掲載された憂国のモリアーティ【最新第69話】恐怖の谷 第三幕のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 自身の過去について話すビリー。
  • シャーロック宛てに届いた指令書の排除対象は、ビリーの過去に大きく関係していた。
  • ビリーは、自身の過去にケリをつけるため、この作戦に加わりたいと今一度言う。

という内容でした。

 

シャーロックもここまで聞いてビリーの頼みを断るわけにはいきませんよね?

ビリーの止まってしまった時間が進みだすことを祈っています!

 

続きが待ち遠しいですね!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

※31日間の無料お試し登録で600円分のポイントがもらえます!

スポンサーリンク